気になる男性とLINEしているうちに、ドキッとするようなことを言われたことはありませんか?

好意があるのか、単なる思わせぶりなのか……。

今回は、男性の思わせぶりなLINEをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

どういう意味なの?男性が送る思わせぶりなLINEとは

「俺のタイプなんだよね」

「○○ちゃんみたいな子タイプなんだよね」と言う男性もいるようです。

タイプということは少なくとも好かれていると考えてもよさそうですが、どこまで本気に捉えていいのか困りますよね。

もっとはっきりさせたいと思ったら、「私もあなたみたいな人タイプかも」と送ってみるといいでしょう。

その後の彼の反応次第で、気持ちを見極められるかもしれませんよ。

「彼氏作らないで」

女性に向かって、「彼氏作らないで」と言う人もいるのだとか。

脈ありに思えますが、誰にでも言っている可能性も。

男性心理としては、自分の身近にいる女性がほかの男性に奪われたと思うと、寂しく感じるのだとか。

気になる彼にこう言われたら、思い切って「○○くんが彼氏になってくれるの?」や「責任はとってくれるの?」と冗談っぽく返すのがいいでしょう。

彼にその気があればきっといい返信がくるはずですよ。

「有名なお店があるんだ」

「うちの近くに有名なお店があるんだよ」と言われたら、反応に困る人もいるはず。

男性によってはお誘いのメッセージであることも。

この話に惹かれて「私も行ってみたい」と言われ、デートのお誘いにつなげようと考えているようです。

デート目的なら、どこかのタイミングで「行ってみない?」と言うでしょうし、デート目的でないただの報告や自慢なら、誘い文句は出てこないでしょう。

舞い上がりすぎないように!

男性の思わせぶりなLINEを表面だけで判断するのは早いかもしれません。

その前後のやり取りを含め、総合的に見極めましょう。

彼の真意を引き出すような返信ができるといいですね。

(如月柊/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)