1回目のデートまでこぎつけたからといって、そこで終わりではありませんよね。

そこでどう振る舞うかが、今後の2人の関係を変えていくといっても過言ではありません。

今回は、初デートで男性を夢中にさせるテクニックをご紹介します。

モテるあざとさ♡初デートで男性を夢中にさせるテクニック

うれしい気持ちを口にする

デート中は、美味しいものを食べたり、楽しく話したり、美しいものを眺めたり……小さな幸せを大切にしましょう。

どんなことでも、「幸せ~!」と口に出して表現すると、彼に喜びをそのまま伝えられるはず。

「こんなに喜んでくれるならまた誘いたい」と思ってもらえるでしょう。

思いを表現し、彼と喜びを共有し合えるといいですね。

待ち合わせは笑顔で

待ち合わせのときには、しっかり笑顔であいさつしましょう。

この日を楽しみに待っていた気持ちを、その一瞬で伝えるのがポイント。

目が合った瞬間に笑顔で大きく手を振るのもいいかもしれませんね。

デートのスタートから、楽しい気持ちでいられるよう意識しましょう。

お礼LINEと写真を送る

デートが終わったあとも、しっかりフォローすることで、2回目につなげやすくなります。

食べ物や景色などを写真を撮っておき、LINEなどで共有しましょう。

別れたあと、「今日は楽しかったー!」という感想とともに写真を送れば、彼のなかでも思い出が長続きするはず。

思い出を振り返ることで、「また会いたいな」と思ってもらえる可能性が高まりますよ。

自然にほめる

男性が一緒に過ごしたいと思うのは、上手に自尊心をくすぐってくれる女性なんだとか。

デート中の会話では、彼を自然にほめるよう意識してみましょう。

「さすがだね」や「すごい!」を素直に伝えられるよう、日ごろから実践しておくのがいいかもしれませんね。

2回目につなげるには…

初デートでの振る舞い次第で、さらに距離を縮められることも。

恥ずかしがらずに素直に気持ちを伝えることが大切なのかもしれません。

できることから試してみてくださいね。

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)