いまや大事な連絡ツールのうちの一つになっているLINEを、恋愛で生かさない手はないでしょう。

上手に使いこなせば、気になる彼との距離を縮められるかもしれません。

今回は、男性を夢中にさせるLINEテクニックをご紹介します。

上手にアプローチ♡男性を夢中にさせるLINEテクニック

興味を持った一言を送る

自分に興味を持たれて、悪い気をする人は少ないはず。

「自分に興味を持ってくれているんだ」とわかると、うれしくなり、相手のことを気になりだすこともあるかもしれません。

「○○くんって漫画好きなの?」や「毎日仕事大変そうですよね」など、寄り添う一言を送ってみましょう。

気遣いする姿勢を見せると、好印象を抱いてもらいやすくなりますよ。

自分から積極的に送る

好きな人が相手だと、ついそっけなくやり取りしたりと素直な気持ちになれないこともあるでしょう。

そんな人ほど「○○くん今なにしてるの?」や「お疲れ様です!」など、自分から積極的にLINEをするのがいいかも。

わかりづらい文字だけのやり取りだからこそ、ハッキリ伝えることが大切です。

誤解を招かないよう、少しずつ取り入れてみてくださいね。

楽しい気持ちを伝える

なによりも、深く考えすぎず楽しむことも必要でしょう。

やり取りを楽しんでいるかどうかは、相手になにかしらの形で伝わるはず。

一見そっけない相手も「俺とのLINE、そんなに楽しいかな?」と思ってくれるかもしれません。

「面白い」や「楽しい」を積極的に伝えるようにしてみましょう。

相手にも楽しんでもらう気持ちで!

LINEでは、駆け引きするよりも自然に楽しんだ方がいい印象を与えられることも。

相手の反応を見つつ、会話を盛り上げられるといいですね。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)