男性は論理的で目的意識が強いと言われていますが、男性のなかにも感情的やフィーリングで動く人はいます。

一方で、感情的だと言われがちな女性のなかにも、論理的な思考を好む人はいるもの。

じつは、本来の性別に関係なく、個々人が持つ思考パターンの癖があるのです。

今回は、男性の誕生月別に「男性脳か?女性脳か?」を占いました。

気になる彼の思考パターンをチェック!

まずは、前編として1〜6月生まれのご紹介です。

【前編】誕生月で占う♡彼の「思考パターン」は?

1月生まれ

【男性脳】

堅実で真面目な1月生まれの男性は、男性脳85%、女性脳15%の男性脳タイプ。

女性や恋愛に興味がないわけではなく、将来は結婚もしたいと思っているはず。

とはいえ、とにかく働くことが大好きで、仕事命になってしまうところがあります。

頑張りを認めて、影から支えてくれる女性を好みそうです。

2月生まれ

【男性脳】

クールな2月生まれの男性は、男性脳60%、女性脳40%で、男性脳が優勢なタイプ。

女性脳が強く出ているのは、対人関係でしょう。

老若男女問わず、平等に接することができ、女友達も多い傾向にあります。

一方、恋愛面では男性脳が強く出そうです。

論理性を好むあまり、彼女と衝突することもあるはず。

3月生まれ

【女性脳】

心優しい3月生まれは、男性脳25%、女性脳75%で、女性脳が強いタイプ。

困っている人がいれば、そっと寄り添い力を貸してあげるでしょう。

そんなハートフルな性格は、まさに女性脳によって形成されています。

妻を助けるよき夫、子どもを愛するよきパパとしての素質も十分です。

4月生まれ

【男性脳】

4月生まれの彼は、男性脳95%、女性の5%のTHE男性脳です。

女性に対しては、とくに見栄を張りたがるでしょう。

また、やや古風な考え方の持ち主でもあります。

「男だから〇〇せねばならない」という考えで、自分を追い込むこともありそうです。

彼の考えを否定せず、そっと寄り添う姿勢を見せれば、愛されるはず。

5月生まれ

【男性脳】

落ち着いてマイペースな5月生まれは、男性脳75%、女性脳25%で男性脳が優勢です。

女性脳の影響で、対人関係は穏やかかつソフトでしょう。

しかし、実際にはかなり頑固な一面を持ち合わせています。

自分の意思やポリシーは意地でも曲げないはず。

思わぬところで彼の地雷を踏み抜かないよう、注意が必要です。

6月生まれ

【女性脳】

6月生まれの彼は、男性脳45%、女性脳55%の女性脳タイプ。

おしゃべり好きで誰とでも仲良くやれるところが、まさに女性脳的です。

しかし、6月生まれの男性はときと場合によって、バランスが入れ替わることもあります。

流動的な彼の態度に、驚かされることもあるでしょう。

恋愛面においては、男性脳が優勢になりがちです。

気になる彼の思考パターンは…?

男性だから男性脳が強いほうがいいとも限りません。

ご自身の思考パターンと相性がいい男性であれば、きっと上手くいくでしょう。

他にも、彼の脳タイプを知っておけば、彼へのアプローチに役立つはずです。

ぜひ今回の記事を参考にして、気になる彼との距離を縮めてくださいね!

(涼月くじら/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】7〜12月生まれの男性は男性脳?女性脳?