好きになるのはいつも似たような人ばかり……なんて思ったことはありませんか?

全く違うタイプの人を選んだつもりでも、どこか雰囲気が似ているなんてことも。

あなたが恋に落ちるパターンがあるのかもしれません。

今回は、星座別に、あなたが恋に落ちる瞬間をご紹介します。

前編に引き続き、てんびん座からうお座までの発表です。

【後編】星座占い♡思わずキュン!あなたが恋に落ちる瞬間は?

てんびん座(9/23~10/23)

【知性と美意識を感じたとき】

クールビューティな、てんびん座の女性。

知性と美意識が恋愛にも大きく影響することも。

ファッションセンスがいいだけでなく、女性の扱いに慣れていてスマートにエスコートしてくれたり、話をしていて「知識量がすごいな」と感心したりすると、恋に落ちるようです。

さそり座(10/24~11/21)

【シンクロして運命を感じたとき】

さそり座の女性は警戒心が強く、なかなか素顔を見せないタイプ。

そのミステリアスな雰囲気に近寄りがたいと思われ、なかなか会話もはずまないときもあるかもしれません。

そんな人間関係のなかで、同時に同じ言葉を言うなどのシンクロが起こったとき、「これは運命?」と恋に落ちやすいみたい。

いて座(11/22~12/21)

【笑わせてくれたとき】

情熱的でユーモアのある、いて座の女性。

恋に落ちる瞬間は、相手が笑わせてくれたときです。

笑いのツボが同じだけでなく、落ち込んでいるときに、自分の失敗を面白おかしく話して笑わせてくれたり、はげましてくれたりすると好きになるようです。

やぎ座(12/22~1/19)

【男らしい姿を見たとき】

控えめで辛抱強いやぎ座の女性ですが、男性には「男らしさ」を求めることも。

将来性がある人や、仕事をバリバリこなしている男性が好みですが、なにより腕まくりをして仕事をしている男性の、二の腕の筋肉にキュンとするでしょう。

そんな男らしい一面を見ると、恋に落ちやすいみたいですね。

みずがめ座(1/20~2/18)

【ギャップを感じたとき】

みずがめ座の女性は、秘められた個性に弱いでしょう。

普段は適当でおおざっぱなのに、しっかり自分の考えを持っていたり、真面目なだけと思っていたら、意外な趣味を持っていて熱く語リ始めたり……。

今まで知らなかったギャップを見せられたときに、恋に落ちることがあります。

うお座(2/19~3/20)

【優しくしてくれたとき】

恋に恋するうお座の女性は、目が合っただけで「もしかして好き?」と思うほどの純粋さん。

重い荷物を持ってくれるなど、優しく気遣われたりなんてしたら、恋愛対象でなかった男性でも気になりはじめ、恋に落ちてしまうようです。

どんなパターンかを知ろう

全く違う人を好きになっているつもりでも、その根底の部分は変わっていないこともあります。

自分の恋愛パターンを把握しておくことで、同じ失敗をせずに恋愛を楽しめるはず。

今までの恋愛を振り返ってみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)