告白は男性からしてほしいと思う方も多いのではないでしょうか。

何度もデートをしているのになかなか告白されないと、不安に思うこともあるはず。

今回は、男性に告白させる方法をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ちょっぴり大胆に♡気になる男性に告白させる方法

「私のこと好きなの?」と聞く

「私のこと好きなの?」とあえて直球に聞くと、相手をドキッとさせやすいかもしれません。

一見、自意識過剰のナルシストだと思われそうですが、冗談っぽいノリを好む男性も多いようです。

仮にもしダメだった場合でも「冗談だよ」と笑いに変えられるのもいいところでしょう。

男性のなかには、その場のノリでも好意を示されるのをうれしく思う人がほとんど。

また、ストレートに言われたことで頭がいっぱいになり、本当に好きになってしまうこともあるのだとか。

相手が真面目な人だったり、話の流れを切ってまで言ったりすると、男性から嫌われる可能性もあるので、相手とタイミングをよく見極めましょう。

告白しやすいムードを作る

男性のなかには、告白したくても雰囲気を作れずためらってしまう人もいるようです。

こちら側からムード作りができれば、告白してもらえる可能性が高まりそうですね。

落ち着いた雰囲気のレストランを提案したり、デートの帰り際に人気の少ない公園や広場に誘ってみたり……。

ほかにも「家の前まで送ってほしい」と、ちょっぴりわがままを言うのもおすすめです。

知り合って間もないころにやると、「誰にでもやってるのかな」と思われるかもしれないので、信頼関係を築けてからにしましょう。

わかりやすく好意を伝える

告白をするのに勇気がいるのは、男性も同じです。

なかには絶対に成功するという確信がないと踏み出せないという人も。

そのため、好意を伝える必要があります。

遠回しではなく、ストレートにアプローチしてみましょう。

恥ずかしかったり不安だったりするかもしれませんが、勇気を出してみるといいかもしれませんね。

勇気を出してアプローチ!

男性も、告白するにはなかなか自信を持てないことも。

告白してほしいなら、こちらからも好意を示す必要がありそうです。

彼に自信を持たせ、背中を押せるといいですね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)