女性からすると、寝顔を見られるのはドキッとするかもしれません。

しかし、彼女がすやすや寝ている姿を見て幸せを感じる男性は多いもの。

それだけではなく、寝起きの姿にキュンとすることも多いようです。

今回は、寝起きの彼女のキュンとするポイントをご紹介します!

お泊りデートの参考にしてみてくださいね。

お泊りデートで見たい!男性がドキッとする「寝起きの姿」とは…?

自然なスキンシップ

一緒に過ごしていても、なかなかスキンシップが取れないときもあるでしょう。

しかし、寝ているときは2人の距離が近づくチャンスです。

ふとした瞬間に抱きつかれてキュンとする男性もいるみたい。

素の彼女を見て、偽りのない愛情を感じるのでしょう。

起きているときには恥ずかしくてできない人も、チャレンジしやすいかもしれませんね。

寝起きのぼーっとした姿

起きる時間なのに、もう少し寝ていたいときもありますよね。

まどろむ時間帯を、幸せに感じる人も多いでしょう。

そんな素敵な時間を、好きな人と共有できたらもっと幸せになれそうです。

また、普段は見せないちょっとダラけた姿にキュンとする男性も多いんだとか。

自分の隣で、穏やかな時間を過ごしている彼女をみて、幸せを感じるのかもしれませんね。

すぐに起きてしまうのではなく、寝起きの数分はゆっくり過ごしてみて。

無意識に甘えてくる

寝起きは、どこか気分が緩んでいるもの。

起きるのがめんどくさかったり、服を着るのがめんどくさかったり……。

ちょっとしたことでもいいので、彼に甘えてみて。

たとえば、起き上がるのに手を貸してもらうのもいいでしょう。

普段はシャキッとした彼女なら、知らない一面を見せれば、彼をドキッとさせられるはずです。

二度寝している姿

時間のある朝だと、ダラダラすることもあるでしょう。

もしかすると、二度寝してしまうこともあるかもしれませんね。

とりあえず起きたはいいけれど、リビングでウトウトする彼女を愛おしく感じる男性もいるようです。

普段は見られない無防備な姿にドキッとする人もいるはず。

彼の前では気負わず、リラックスするのがポイントでしょう。

2人の時間を楽しもう

お家デートの朝は、ちょっと余裕を持つと、彼との時間を楽しめるかもしれません。

寝起きから30分程度は、ゆっくりすると決めるのもいいでしょう。

普段の姿とはまた違った一面を見せることで、彼をドキドキさせられるはず。

少し肩の力を抜いてみるのがポイントです。

(橘遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)