容姿もよくて、性格も悪くないのに彼氏ができない人もいます。

「自分のどこかダメなんだろう……」と悩んでいる人もいるでしょう。

もしかしたら、なにげない行動が「彼氏持ちっぽい」ことが原因かもしれません!

今回は、「彼氏持ち」っぽい女性の言動をご紹介します。

自覚がなくても、意外な言動が「彼氏持ち」っぽさを出しているかも。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【彼氏募集中なのに…】男性から「彼氏がいる」判定を受ける女性の特徴3つ

男性との関わりを避けている

男性が苦手な方や、トラウマがある方もいるかもしれませんね。

しかし、男性との接触を極度に避けたり、プライベートな話をしなかったりするのはNG。

男性との交友関係を持ちたがらない女性は、「彼氏がいるのかも」と思われる可能性があります。

まずは、恋愛感情抜きで身近な異性と仲良くなることから始めてみて。

そこからどんどん縁が広がっていく可能性も大いにあるでしょう。

本気で彼氏がほしいのであれば、身近な人であってもまずは仲良く交流するところから始めましょう。

身近な相手と恋が始まるかもしれません。

つねにスマホで連絡を取っている

SNSやLINEでの連絡が多い人は、彼氏持ちと判断されることもあるようです。

とくに、グループで遊んだり、ご飯を食べていたりするときも、スマホを触っている人は要注意。

「彼氏と連絡を取ってるのかな」と思われる可能性があります。

他には、SNSの投稿にも注意が必要です。

ペアを匂わせたり、特定の相手へのメッセージがあったりすると、彼氏持ちの判定を受けるかもしれません。

集まりに参加しない

飲み会や大人数での集まりが苦手な方もいるでしょう。

しかし、彼氏がほしい時期は、少し積極的に参加した方がいいかもしれません。

たとえ、仕事終わりや休日に1人で過ごしていたとしても、周囲からは分からないもの。

もしかしたら、「デートしてるのかな」「彼氏と同棲してるのかも」と思われる可能性もあります。

また、誘いを断り続けていると、周囲も声をかけづらくなるでしょう。

無理に出かける必要はありませんが、必要以上に外出を避けない方がよさそうです。

彼氏募集中のときには…

なにげない言動が、恋愛を遠ざけている可能性があります。

とくに、「彼氏がいるかも」と思われれば、確実に男性からのアプローチは減るでしょう。

男性からしても、彼氏がいるかもしれない女性には容易にアプローチできません。

彼氏が欲しいのであれば、積極的に集まりや会話に参加する必要があるかもしれませんね。

(愛カツ編集部)