付き合い始めの頃はラブラブだったのに、だんだんマンネリ化することもあるでしょう。

熟年夫婦のような関係性も魅力的ですが、刺激が欲しいときは少し工夫が必要かもしれません。

今回は、カップルのマンネリ化を避ける工夫をご紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【脱マンネリ!】彼をドキッとさせる「ちょっとした工夫」4選

お家デートを工夫してみる

付き合いが長くなると、お家デートも増えるかもしれませんね。

お家デートは2人でのんびりできる反面、マンネリ化しやすい傾向にあります。

同じ空間である程度のルーティンができるので、仕方がない一面もあるでしょう。

しかし、模様替えをしたり、ディナーをテイクアウトしたり、2人でできるゲームを揃えるのもいいかもしれません。

いつもの空間で楽しく過ごせれば、彼との距離がさらに縮まるはずです。

彼に本音で甘えてみる

カップルとはいっても、つねに本音が話せる人ばかりではないでしょう。

ちょっとした不安や寂しさなどは、心のうちに秘めているかもしれませんね。

ときには、彼に本音を伝えて甘えてみて。

普段見えなかった一面が見えて、彼もドキッとするはずです。

他にも、改めて彼に好意を伝えるのも効果的でしょう。

彼と旅行に行ってみる

彼との関係がマンネリ化してきたら、旅行に行ってみるのもオススメです。

旅行に行っている時間はもちろん、日程調整や旅程を決める時間も楽しめます。

露天風呂付きの個室など、少し豪華な旅館に泊まるとテンションが上がるでしょう。

新しい場所に行くことで、彼の新たな一面が見えるかもしれません。

彼からみても、いつもと違う彼女の姿にドキッとするはずです。

新たな趣味を始める

直接、彼との関係性に影響がなくても、新しい趣味を始めるといいでしょう。

新しい趣味を始めることで、気分もリフレッシュするはずです。

新しいことにチャレンジして輝く彼女は魅力的に映るかもしれません。

また、コミュニティが広がり、彼との話題が増える可能性もあります。

面白いようであれば、彼を誘って一緒に楽しむのもよいでしょう。

マンネリを脱出する方法とは…

周囲の環境を変えることで、マンネリは少しずつ解消できるはずです。

2人の過ごす場所でもいいですし、ご自身の内面や外見でもいいでしょう。

まずは、アクションを起こすことが大事になるはず。

ちょっとずつでもいいので、工夫を凝らしてみてくださいね。

(ちりゅうすずか/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)