充実したデートをするために重要なのが、デート前のやり取り。

じつはデート前のLINEってかなり大事なのです。

そこで今回は、男性がデート前にキュンとするLINEをご紹介します。

テンションMAX!男性がデート前にキュンとするLINE

「ダイエットしてるよ」

「彼女が『デートに備えてスイーツ絶ち!ダイエット頑張ってるんだよね』ってひとこと。

そんなにデートに気合入れてくれてるのかと思ったらスゲー嬉しくなって張り切っちゃいましたよ」(25歳男性/理学療法士)

「ダイエットしてるんだ」「デート用の服買いに行くんだ」「当日のためにスキンケアを頑張ってるんだ」などなど……。

デートに向けて何かを頑張っているということを伝えてみましょう。

「俺に会うためにそんなに気合い入れてくれてるんだ」と嬉しくなり、あなたに早く会いたくなるはずです。

「その日は遅くまで大丈夫」

「彼女と2回目のデートの前日。LINEで『どこ行きたい?』ってやり取りしてたら、彼女が『土曜だから、遅くなってもいいから、ゆっくりできるね』って。

いや、彼女は別に大した意味もなくて言った、っていうのはわかるんですよ。でも、男だから期待しちゃいますよね(笑)」(27歳男性/薬剤師)

やっぱり男性たるもの、デートの際は「あわよくば……」なんて期待を胸に抱いてしまいます。

遅くまで大丈夫と言われると、期待してテンションも上がるもの。

きっと彼は、一秒でも早くあなたに会いたくなってしまうはずですよ。

「続きは会ってから」

「ちょっと気になっている子と映画デートをすることに。電話で待ち合わせ場所を決めているときに、ふとした話題から最近読んだ小説の話で大盛り上がり。

すると彼女が『まだまだ話したいけど、そろそろ寝なきゃ。続きは会ってからいっぱい話そうね』って。デートのときにまた会話が盛り上がりそうで、すごく嬉しくなりましたね」(31歳男性/文具メーカー勤務)

会話が大盛り上がりしているところであえてストップしてみましょう。

「続きは顔を見てからたくさん話そうね」なんて言うと、彼はきっとデートのときにふたりで楽しく談笑している姿が脳裏に浮かぶはず。

「早く会いたい!」と思ってしまうはずです。

想像力を刺激するのが◎

「次のデートでは、こんなことで盛り上がりそうだな」「会ったらきっと、こんなことが楽しめそうだな」……大切なのは、彼にそう思わせること。

想像力をかきたてることができれば、きっと彼は次のデートへの期待値がマックスになるはずです。

頑張ってくださいね!

(恋愛メディア・愛カツ編集部)