順調に付き合っていたはずなのに、彼氏から突然別れを告げられた女性もいるはず。

そういった別れ方は、後々まで響くこともあります。

自覚がないうちに、彼の地雷を踏まないように注意が必要かもしれません。

今回は、男性の星座別に「別れたくなるポイント」を占いました!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

前編に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】星座で占う!彼が「別れを考える」瞬間って?

てんびん座(9/23〜10/23)

【ステキな彼女ではなくなった瞬間】

てんびん座の男性は、基本的には平和主義的です。

しかし、自身の美意識に反するものは認めない、潔癖な一面も持ち合わせています。

付き合ったあとで、彼女がだらしなくなったり、容姿を気にしなくなったりすると、幻滅することがあるでしょう。

また、争いを避けるため、彼女から責められると、話し合いよりも先に別れが頭をよぎることもありそうです。

彼の優しさに甘えないところがポイントになるはず。

さそり座(10/24〜11/22)

【無神経だと感じたとき】

ミステリアスな、さそり座の男性。

心を開くまでに時間はかかりますが、付き合ってからは一途に愛してくれるでしょう。

しかし、根が繊細なため、彼女の些細な言動に傷つくこともありそうです。

「無神経だな」と感じると、突然別れを切り出すこともあるかもしれません。

彼との会話では、気遣いが重要になるでしょう。

いて座(11/23〜12/21)

【ネガティブな発言が多いとき】

行動力がある、いて座の男性。

ちょっと飽きっぽいところもありそうです。

彼女の束縛が激しかったり、ネガティブな発言が多かったりすると、別れを意識するかもしれません。

彼を信頼してある程度自由にさせておくのが、いちばん長続きするでしょう。

やぎ座(12/22〜1/19)

【全力で仕事ができないとき】

仕事人間な人が多い、やぎ座の男性。

仕事での成功が生きがいな人もいるでしょう。

そのため、ときには恋人よりも仕事を優先することがありそうです。

絶えず連絡を求めたり、仕事への姿勢に口を出したりするのは避けた方がいいかも。

仕事が終わったプライベートな時間をいかによく過ごすか、を意識してみて。

みずがめ座(1/20〜2/18)

【後編】星座で占う!彼が「別れを考える」瞬間って?

【自立心がないと分かった瞬間】

自立心旺盛な、みずがめ座の男性。

恋愛においても、さっぱりした関係を求める傾向にあります。

恋人というよりは、親友に近い関係かもしれません。

そのため、相手に依存する姿勢を見せると、別れを意識させることになりそうです。

まずは自分で努力する姿勢を見せることがポイントになるでしょう。

うお座(2/19〜3/20)

【満足いく愛情が得られないとき】

寂しがりやな、うお座の男性。

ベタベタした恋愛関係を好む傾向にあります。

恋人とは可能な限り、一緒にいたいと感じるでしょう。

そのため、彼女と会えない時間が長かったり、愛情を感じられなかったりすると、別れたくなるかもしれません。

頻繁な愛情表現が鍵になりそうです。

ガッカリポイントを探ろう

大好きな彼が密かに別れを考えている、なんて避けたいもの。

知らず知らずのうちに、彼をガッカリさせないようにしたいですよね。

そのためには、彼が苦手な言動をしっかり理解しておきましょう。

普段の言動にヒントが隠されているはずですよ。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座の彼が「別れを考える」瞬間って?