気になっている人とデートができたとしても、その日限りになってしまうのは避けたいもの。

そのためデートをしたときは、その日のうちに次のデートの約束も取りつけたほうがよいでしょう。

そこで今回はデート中、次の約束に誘ってもらうコツを紹介します。

一度だけで終わらせない!デート中に「次の約束」へ誘ってもらうには?

彼の趣味について質問する

デート中に彼の趣味の話が出たら、次の約束をするチャンス。

とくにアウトドアの趣味があるなら、次のデートにつなげやすいです。

彼の趣味についてたくさん質問して、興味があることをアピールしましょう。

「今度行ってみたいな……」とさりげなく言うと、男性も誘いやすいでしょう。

もしインドアな趣味でも、「今度一緒にやってみようか」と誘われる可能性もあります。

いつでも好奇心旺盛な態度で、彼の趣味に関心を示していきましょう。

行ってみたい場所を話題にする

デート中にお互いの行ってみたい場所やしてみたいことを話し合うと、誘われることがあります。

お互いのやりたいことが一致すると、「今度一緒に行こう!」という流れになりやすいです。

このときポイントとなるのが、「その場所に行きたい」「そのことをしたい」という気持ちに重きを置いておくこと。

付き合う前ですので、「あなたといっしょなら、どこへ行っても楽しい」という段階ではありません。

2人の興味がぴったりと合うことで、距離が縮まるでしょう。

「楽しい」ことを何度も伝える

彼と一緒にいて楽しいことを、相手に伝えることも大切。

別れ際や帰ってからのLINEで「楽しかった!」と伝えることは、多くの人がやっていることです。

それも大切ですが、次のデートにつなげたいなら、デート中にも伝えるべきなのです。

「楽しい」と思ったらすぐにその気持ちを、言葉、表情、しぐさで何度も表現しましょう。

これをすることで、心から楽しんでいることを彼にアピールできます。

女性が楽しんでくれているとがわかれば、男性もまた誘いたいと思うはずです。

次のデートにつなげるために!

デート中のなにげない会話のなかには、次のデートにつなぐチャンスがあります。

男性が誘いやすい状況を自然と作ることを意識しましょう。

ぜひ参考にして、彼との距離を縮めてくださいね♡

(橘遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)