結婚したにも関わらず、ほかの女性に手を出すなんて普通は考えられません。

不倫をする男性は、いったいなにを思って奥さんを裏切るような行為をしてしまうのでしょうか。

そこで今回は、不倫を実際にしたことがある男性に「不倫をする理由」を聞いてみました。

【衝撃の事実】既婚男性に聞いた「僕が不倫をする理由」3選

新しい刺激が欲しいから

「結婚して長くなると、妻を女性として見れなくなるんですよね。

やっぱりまだドキドキ感を味わいたいから、ほかの女性に近づいちゃいました」(33歳男性/会社経営)

男性のなかにも「いつまでも恋をしていたい」と思っているタイプがいます。

このような男性は、家庭が安定してドキドキ感がなくなると、新たな刺激を求めてしまうようです。

よくないとは思いつつ、変わらない日常に飽きてしまって「新しい恋」へと進むのだとか。

このタイプの男性は、不倫相手に本気度の高い恋愛感情を持つこともあるようです。

誘ってくる相手がいるから

「同僚の女性が、しょっちゅうご飯に誘ってきたんです。

僕が既婚だと知っているのに誘ってくるなんて、もう『私と不倫しろ』と言ってるようなもんじゃないですか」(29歳男性/営業)

今の状況には満足しているけど、「誘ってくる女性がいたら不倫をしてしまう」という男性もいるようです。

なかには、女性が寂しそうにしているだけで「誘って欲しいのかも」と勘違いしてしまう場合もあるんだとか。

男性の「ちょっとくらい遊んでもいいか」という気持ちに火を付けてしまうようです。

このパターンは、夫婦円満でも起こりえるので注意が必要ですね。

男としての自信が欲しいから

「妻に尻に敷かれてばかりで、男としての自信が無くなっちゃったんです。

だから、妻以外の女性を誘ってみることでしか自分の魅力を確認できなくなりました」(34歳男性/経理事務)

このようなタイプは結婚前にモテていた男性に多いんだとか。

いつまでも自分は女性にモテていると実感したくて、そうすることで「男としての魅力」を確認してるみたいですね。

承認欲求の強いタイプが多く、SNSでの投稿も活発な傾向があります。

実際に会ったことがなくても、女性に甘いメッセージを送っていることも多いようです。

この手の男性は、結婚していることを隠すことも多いので、誘われる側も注意してください。

不倫男性に要注意!

不倫をする男性は、なにかと都合のいい理由をつけているようですね。

もしこのような言い訳をされても、納得してはいけません。

不倫は絶対にしてはいけないもの。サレ側が自分自身を責める必要はもちろんありませんよ。

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)