好きな人ができると、相手がどんな気持ちでいるのか気になってくるはず。

とはいっても、直接聞くのは難しいのでモヤモヤを抱える……なんてことも。

今回は、男性が本命の女性だけにするアピールをご紹介します。

気持ちに気付いて…!男性が本命の女性だけにするアピール

頭をなでる

男性が頭をなでるのは、好意の表れである場合が多いようです。

相手を愛しいと思うあまり、とっさに出てしまうのだとか。

それほど距離が近くない女性には、「警戒される」と思い、触れることすらためらうもの。

頭をなでられたなら、彼からの距離を縮めたいというサインだと思ってもいいかもしれませんね。

リードしたがる

デートのときに男性がリードしたがるのは、好きな女性へのアピールかもしれません。

せっかくの2人きりのチャンス、一生懸命よいところを見せようとしているのでしょう。

必死すぎてから回ることもあるかもしれませんが、あたたかい目で見守ってあげながら、「詳しいんだね」「ありがとう!」などと彼をほめてあげましょう。

頑張りが実ったと思うと、彼も安心できるはずですよ。

上から目線でアドバイス

男性は本気で好きな合う手には、頼まれてもいないのに、決めつけ口調で「これがいい」などとアドバイスをすることもあるようです。

じつはこれ、わかりにくいかもしれませんが、彼なりの愛情表現なのだとか。

アドバイスが効果的かどうかは置いておき、まずは彼の話を最後までしっかりと聞いてあげましょう。

それがずっと続くようだったり、しつこかったりする場合には、サラッと聞き流した方がいいかもしれません。

全体を見て判断しよう

男性のなかには、ストレートに愛情表現するのが苦手な男性も。

少しそっけない対応をされたからといって、それが脈なしとはかぎりません。

彼の普段の対応や性格を理解したうえで判断すると、意外なことに気付ける可能性もありますよ。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)