気になっている人がいるけど、彼との関係を発展させるきっかけがない……と悩んだことありませんか?

彼との距離がなかなか縮まらないからといって、すぐに諦めてしまうのはもったいないです。

そこで今回は、2人の仲が発展しない原因と、それに対するアドバイスをご紹介します。

脈なし…?2人の仲が発展しない原因とアドバイス

お互い奥手で距離が縮まらない

「今まで付き合った人は、相手から告白してきてくれたので、今片思い中の人にどうアプローチすればいいのかわからなくて……。

彼も奥手で、誘われる気配はなかったんですが、共通の友達が彼と出かけるチャンスを作ってくれたんです。ちょっとずつですが、彼との距離を縮める努力をしてます」(21歳女性/大学生)

受け身同士の男女だと、恋もなかなか進展しないもの。

気になっているだけで、なにも行動を起こさないままでは、2人の距離が縮まらないのは当然のこと。

彼も自分も奥手なら、共通の友人や同僚、先輩などに手伝ってもらうとよいかもしれません。

すぐに見切りをつけるのではなく、まずは2人の時間を作ってみましょう。

2人の休日が合わない

「スポーツインストラクターをしている彼と、会社員の私は全然予定が合いません。

脈なしかな……と諦めかけたこともあったんですけど、彼が土日に有休をとってデートに誘ってくれたのがきっかけでその後も会う仲になりました。今は恋人同士になれて本当によかったと思います」(27歳女性/建築事務所勤務)

空いている日が合わないと、なかなか距離も縮まらないもの。

まずは相手の空いている日に合わせて休みをとったり、予定を調整したりして、会えるチャンスを作ってみてください。

一度無理にでも予定を合わせることで、彼と急接近できることもあります。

予定が合わないという理由だけで、彼に見切りをつけるのは安易すぎるかもしれませんよ。

趣味や関心が違う

「私はインドアなタイプで、彼はキャンプとか釣りとかが大好き。趣味とか好みの違いって大きいかなと思って諦めかけてたんですが、どうしても彼のことが気になって。

キャンプや釣りをしている女性のSNSを見て勉強したあと、思い切って彼に『釣りに行ってみたい!』って誘ってみたんです。行ってみたら意外と楽しかったし、彼とも仲良くなれてよかったです!」(25歳女性/証券会社勤務)

彼の趣味やファッションのタイプなどが自分と違っていると、弱気になってしまいがち。

無理して合わせる必要はありませんが、できる範囲で彼の好みを知ろうとしてみましょう。

彼の趣味について調べ、一緒に挑戦してみると新しい発見があるかもしれません。

その上で楽しめないようなら、諦めても悔いは残らないはずです。

諦める前に行動してみて!

人はそれぞれ違って当たり前なので、パッと見た目で簡単に諦めてしまうのはもったいないです。

場合によっては人に頼って、なにかきっかけを作ってみてください。

小さなことが、彼との関係を進展させてくれるかもしれませんよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)