自分にはコンプレックスが一切ない!という人はいないのではないでしょうか。

意外とコンプレックスは、他人からすると気にならないことが多いようです。

今回は、男性がそれほど気にしない女性のコンプレックスをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

むしろかわいい♡男性が気にしていない「女性のコンプレックス」って?

体型

「彼女は一般的に言うぽっちゃりタイプ。昔は彼女もそれを気にして病んだ時期があったらしいけど、今ではインスタでぽっちゃりさん向けのコーデを発信してちょっとした有名人なんですよ。

彼女のポジティブなところは尊敬しているし大好きなんです」(25歳男性/メーカー)

自分の体型にコンプレックスを抱いている人は多いのではないでしょうか。

簡単に変えられないからこそ、気になりやすいのかもしれません。

しかしそれを受け入れ、自分らしく過ごす方が周りも自分も幸せにできることもあるようです。

オタク

「彼女はアイドルの熱狂的なオタクなんです。ライブがあれば全国どこへでも行くし、ファン同士の情報交換でいつも忙しいみたい。

でも、熱中できるものをもってる彼女はとても楽しそうなんですよね。それで仕事も頑張ってるし、俺的には全然OKです」(26歳男性/人材)

アイドルでも俳優でも漫画でもアニメでも、自分が夢中になって好きになれるものがあるのはいいことです。

日々の癒やしや活力になることもあるでしょう。

「オタク」であることを恥ずかしく思う人もいるかもしれませんが、今の時代は「オタク」や「推し」が浸透しており、それほど物珍しいものではありません。

好きなものを全力で応援する姿勢に心をつかまれる男性もいるようですね。

恋愛経験少なめ

「彼女は俺と付き合い始めた24歳まで、交際経験がなかったらしいんです。それが彼女としてはコンプレックスだったらしいけど、俺的にはすごくうれしいことでした。

あんな素敵な人の初彼氏になれて、俺は幸せです」(27歳男性/医療)

社会人になると、恋愛経験がないことをコンプレックスに感じる方もいるはず。

しかし男性からすると、自分が初めてだと思うと喜ばしいことのようです。

見方を変えれば、強みになりうるかもしれませんね。

気にしすぎる必要はない!

コンプレックスは、どうしても気にせずにはいられないものでしょう。

しかしだからといって自分を卑下しすぎたり、マイナスに考えたりしていてはずっとつらいままかもしれません。

それも自分の一部だと受け入れつつ、さらに魅力を高めていけるといいですね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)