不倫といえば、誘う方も乗る方も、どちらも加害者でしょう。

しかしなかには、既婚であることを上手く隠して近付いてくる人もいるのだとか。

今回は、ごまかし上手な既婚男性の行動をご紹介します。

あなたの身の回りにはいないか、チェックしてみてくださいね。

独身のフリして近付く…!ごまかし上手な既婚男性の行動とは

自分の家に招く

「私の家には週に2、3回泊まりに来ていたので、既婚者だなんて疑いもしてなかったです。

彼の家は遠かったので1回しか行ったことがなかったのですが、今思うと3LDKでやたら広い間取りだったかも」(26歳女性/メーカー)

彼の家に行っていても、奥さんが里帰り中だったり出張だったりで家を空けているパターンもあるようです。

不自然に物が少なすぎる場合なぢ、別居中で家を借りていることも。

お互いの家に行き来しているからといって、安心材料になるわけではなさそうですね。

マメに連絡をする

「土日は仕事と聞いていて、会えるのは平日ばかりだったけれど、土日でも夜中でもLINEをしたらすぐに返信をくれることがほとんどでした。

LINEだけじゃなくて電話もマメにくれていたので、まさか既婚者だなんて想像もしてなかったです」(24歳女性/飲食)

既婚者の不倫といえば、自宅ではスマホを使えず、それほど連絡しない……というイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか。

しかしなかには、時間や場所に関係なく連絡がつく男性も。

連絡ペースだけでは判断できないようです。

友達に会わせる

友達に会わせる

「彼が友達を紹介してくれて、その彼女とよく4人で遊んでいたんです。4人で旅行に行ったこともあるし、まさか彼が結婚していてその友達カップルも不倫中だったなんて……。

最初は全然思いもしなくて、知ったときには好きになってしまっていたので本当にショックでした」(29歳女性/不動産)

不倫仲間がいると家庭へのアリバイも作りやすく、自由に動きやすいのだとか。

そのなかで「友人」として、不倫仲間を紹介し合うこともあるようです。

このパターンは会話が不自然だったりする可能性もあるので、注意深く観察してみましょう。

とことん隠す既婚者もいる

大好きな彼氏やいい感じだと思っていた人が既婚者だと知ると、なかなか受け入れられない人が多いはず。

しかしその気持ちのまま彼との関係を続けても、幸せになれる未来はないでしょう。

まずは事前に見極めること、そしてどれだけ好きでも気持ちに折り合いをつけることを意識できえるといいですね。

(上岡史奈/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)