気になる人ができたら、自分からアプローチしようと試みる方も多いのではないでしょうか。

なかでもボディタッチは、王道のテクニックながら難易度が高いものでもあります。

今回は、付き合う前にできるボディタッチをご紹介します。

思わずドキドキ♡付き合う前にできるボディタッチ3つ

顔を近付ける

男性との心の距離が縮まったと感じるなら、身体の距離をグッと近付けるのもいいかもしれません。

さらに思いきって顔を近づけると、男性はドキドキするはず。

スマホを一緒に見たり、耳元で内緒の話をしたりすれば、自然に距離を縮められるでしょう。

そのときにふわっと漂うような、香水やボディクリームなどを仕込んでおくのもよさそうですね。

さりげなく手に触れる

仕事の資料やお金、映画のチケットなどなにかを渡すときには、軽く相手の手に触れるのもいいでしょう。

日常の何気ない動きで触れ合うのは、意識していない相手であってもドキッとする人が多いです。

これをきっかけに恋愛に発展……という可能性もあるので、さりげないボディタッチを心がけてみるといいかもしれません。

自分から手をつなぐ

何度かデートをするような関係になったのなら、自分から手をつなぐのもいいかもしれません。

付き合うか付き合わないかの距離感のときは、男性側も戸惑っていることがあるのだとか。

さりげなく手を触った流れで手をつないだり、彼の腕につかまったりしてみましょう。

彼が受け入れてくれたのなら、同じ気持ちだと確信できそうですね。

上手に使いこなそう

ボディタッチはドキドキさせるのに有効な手段ですが、やりすぎると軽そうな印象を抱かれることも。

場合によっては、相手に不快感を与える可能性もあります。

自然に、さりげなくを意識し、上手に距離を縮めていきましょう。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)