運命を感じる経験をしたことはありますか?

理屈抜きの直感によるものなので、自分でもうまく説明できないことが多いでしょう。

今回は、男性の干支別に、「運命を感じる女性」をご紹介します。

まずは前編として、子(ねずみ)年から巳(へび)年までの発表です。

【前編】男性の干支でわかる♡彼が「運命を感じる女性」とは

子(ねずみ)年生まれ

【ペースや意見が合う人】

頭の回転が早く、神経がこまやかな子(ねずみ)年生まれの男性。

自分と同じリズムで物事を判断する人に、運命的な絆を感じるようです。

結婚したら子どもは何人ほしいかなど、家庭の理想像などで合致する点が多いほど、「この人こそ運命の人だ!」と、ときめくでしょう。

丑(うし)年生まれ

【気持ちを察してくれる人】

感性は優れていても、自分を表現することが苦手な丑(うし)年の男性。

そのため、自分の気持ちを正確に察して、言い換えてくれる人に運命を感じるのだとか。

彼が言いたいことを歌やドラマなどにたとえてあげると、「こんなに気持ちを理解してくれるなんて!」と感激してくれるはずですよ。

寅(とら)年生まれ

【共に戦ってくれる人】

チャレンジ精神が旺盛で、どんな荒波にも負けないタフな寅(とら)年の男性。

平凡な人生よりも、波乱万丈な生き方を求めます。

そんな彼は、ただ男性に守られるような女性よりも、共に戦ってくれる「同志」的な女性に惹かれるようです。

勝気で頑張り屋な面を見せられたとき、「運命の人だ」と感じるでしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

【自分を優先してくれる人】

卯(うさぎ)年の男性は博愛主義なので誤解されがちですが、じつは本気の恋は少なく、受け身の恋が多めです。

本当は甘えん坊なので、自分を一番大切にして優先してくれる人を求めているみたい。

「どんなときも私だけは味方だから」と全力で支えてくれる人を、運命の女性だと感じるようです。

辰(たつ)年生まれ

【レベルが高い人】

プライドの高い人が多い、辰(たつ)年の男性。

自身が見栄っ張りなので、相手に求めるレベルも高い傾向があります。

わかりやすい美人だったり、ファッションセンスがよくて目立つタイプだったり、仕事や勉強などで成果を出したり……といった女性に、惹かれやすいようです。

巳(へび)年生まれ

【心がつながる人】

クールで知的な巳(へび)年の男性は、恋愛においては容姿よりも「心のつながり」を重視します。

2人にしかわからない感覚や世界観を分かち合えたときや、2人だけの秘密を共有したとき、「この人が運命の人だ!」と感じて、ストンと恋に落ちるでしょう。

あなたの運命の相手は?

運命の人だからといって、必ずしも生涯を共にするとは限らないようです。

しかしお互いの人生に大きな影響を与えるのは確かでしょう。

彼の運命の相手になるためにできることはないか、探してみてはいかがでしょうか。

(星谷礼香/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】午(うま)年~亥(いのしし)年の男性が運命を感じるのは?