あと少しで付き合えそう……!と思っても、いつも直前でうまくいかないのには、なにか原因があるのかもしれません。

自分では気付かないうちに前のめり感が出て、相手を困らせている可能性も。

多くの恋を成就させてきた女性は、なにか特別なことをしているのでしょうか。

今回は、モテる女性が「あえて」しているテクニックをご紹介します。

こういうのもアリ♡モテる女性が「あえて」しているテクニック

あえて次の日にお礼LINE

「街コンで超タイプの人がいたので、夜に速攻『今日は○○さんに出会えて最高でした!』とLINEを送ったら既読無視されました……」(29歳女性/メーカー)

「意外と、1日経ってからお礼の連絡をしたほうが、意外とすぐに次のデートが決まる気がします」(27歳女性/商社)

グループでの飲み会でもデートででも、解散後すぐに連絡をする方もいるのではないでしょうか。

なかにはそれが必死さを感じさせ、男性が引き気味になることも。

その日のうちは自分から連絡せず、朝が来るのを待った方がいいかもしれませんね。

あえてカジュアルファッション

「私は骨格ががっしりしているので、レースやフリルを着るとごつく見えてしまうんです。むしろカジュアルにしたほうが、女性らしさが出る気がします」(24歳女性/飲食)

「いつもはスカートなんだけど、あえてワイドパンツでデートに行ってみたんです。そしたら『そういう格好いいね!』とほめられました」(30歳女性/不動産)

バッチリ決めたモテファッションよりも、少しカジュアルさのある格好の方がウケがいいこともあるようです。

モテ服を着るよりも、自分に合った服を身に着ける方が大切なのでしょう。

カジュアルななかにも、鎖骨や足首を見せることで、女性らしさを作ることもできます

上手に抜け感を作り、魅力をさらに高めましょう!

あえてSNSは教えない

「Twitterやインスタでつながっちゃうと、もはや話すことがなくなってしまう気がして。私は基本LINE以外は教えないようにしています」(25歳女性/広告)

SNSからケンカになり、そのまま別れてしまうケースも珍しくありません。

よっぽど親しい間柄になるまでは、SNSは教えないほうがいいという意見もありました。

また、頻繁にSNSを更新していると、相手がなにをしているかがわかり、話題がなくなるケースも。

個人的に連絡を取ったり、会いたいと感じたりすることが少なくなりそうですね。

発想の転換がモテの秘密?

モテると思われがちなことが、逆効果になることもあるようです。

一度、「あえて」いつもと違うことをしてみるのもいいかもしれません。

できることから試してみてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)