大好きな彼と良好な関係を保つために、いろいろと頑張ってしまうもの。

しかし、意外と「頑張りすぎない」ことが長続きの秘訣になっている場合もあるようです。

そこで今回は、長続きするうえで力を抜きたいポイントについてご紹介します。

頑張りすぎない?長続きカップルの仲良しの秘訣♡

プレゼントは高価なものを選ばない

「女の子も彼氏の誕生日には奮発してプレゼントを贈らないとって思うのかな?
元カノからかなり高額なものをもらっちゃって、正直いいのかなって思ったことがありました。
プレゼントの値段だけで愛情とか測る男は、切っていいかもしれませんよね」(29歳/コンサルティング)

やはり彼氏へのプレゼントはブランド品など高価なものを選びたくなりますよね。

しかし、プレゼント購入によって金銭的に苦しくなるのは、相手も望んでいないでしょう。

自分の収入に合ったプレゼントを選ぶと、相手も受け取りやすくなりますよ。

就寝時間を相手に合わせなくていい

「彼女が毎日僕の寝る時間まで、合わせて起きてくれてて、おやすみってLINEを必ず送ってくれるんです。
もちろん嬉しいけれど、彼女は僕より早起きなので、申し訳なくて……。
健気で本当に愛おしいと思いますが、自分の身体を第一に考えてほしいです」(31歳/教育)

寝る前のLINEや通話が習慣になっていると、相手の就寝時間に合わせたくなりますよね。

しかし、それが原因で生活リズムを崩してしまうと、相手を心配させてしまうかもしれません。

連絡を取り合っていても眠いときは早めに切り上げて、翌日に備えましょう。

彼氏のお弁当は毎日作らなくていい

「同棲していた元カノの話なんですけど、毎日お弁当をつくってくれてました。
会社でも幸せな気分になれたけど、そのせいで睡眠不足みたいで目の下にいつもクマが……。
つくらなくて良いって言っても、頑固につくり続けて。
結局別れちゃったのって、そういう無理があったせいかなって思います」(36歳/自動車)

とくに同棲カップルは、お弁当を作ってあげる機会が多いかもしれません。

しかし、負担が大きすぎると申し訳ない気持ちに。

ずっと一緒にいるために、たまには力を抜くことも覚えましょう。

無理して会わなくていい

「社会人同士だと、どうしても仕事が忙しい時期ってあるでしょ。
そういうときには、無理しなくてもいいよって言いたいです。
女の子って頑張ろうとしちゃう傾向があるけど、それじゃ疲れちゃうだろうから」(25歳/ゲーム)

仕事の繁忙期や学校のテスト前だと、デートできる時間はなかなか作れないですよね。

そんなときは無理に会わなくても大丈夫。

逆に無理やり予定を空けて会っていると、彼との関係が負担に感じるようになるかもしれません。

ストレスのない関係が長続きの秘訣♡

頑張りすぎないことは、恋愛においてストレスを溜めない最大のコツでもあります。

お互いに頑張りすぎず、相手を労われる関係を目指せるといいですね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)