男性から告白してほしいと思う方もいるかもしれませんが、勇気を出して自分から伝えるのもいいかもしれません。

実際に女性の告白をきっかけに付き合い始めるカップルもいます。

今回は、男性をドキッとさせる告白方法をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

思わずOKしちゃう…!男性をドキッとさせる告白方法

ストレートに伝える

一番相手の心に響いて効果的なのが、ストレートに「好きです」の一言。

真剣な気持ちを込めて、ていねいに伝えましょう。

できればきちんと向かい合い、相手の目を見るのがポイント。

緊張した表情を見せるのは、恥ずかしいかもしれませんが、その真剣な様子は、きっと相手の心にも響くはずですよ。

控えめに聞く

好きな気持ちを一生懸命伝えてくれる姿には、心を動かされるものでしょう。

「好きになっちゃったんだけど……だめかな?」「もっと一緒にいたいんだけど……だめかな?」などと使うと、とても健気な印象を与えられるはず。

相手に決めてもらう伝え方でもあるので、押し付けている感がありません。

控えめな様子を見て、キュンとする男性も多いようですよ。

甘えながらお願いする

多くの男性は、女性の「お願い」や「おねだり」に弱いもの。

さらに「好きな人」になると、その傾向は高まります。

「○○さんの彼女になりたいな」と甘えるようにつぶやくのもいいかもしれませんね。

相手の服の袖をつかんだり、恥ずかしそうに言ってみたりすると、より効果を発揮するはず。

お願いするニュアンスで伝えてみましょう。

思い切って伝えてみよう

告白はとても勇気がいるものでしょう。

しかしそれによって得られるものもたくさんあるはず。

心に決めたなら、ぜひ一歩踏み出してみてくださいね!

(愛カツ編集部)