好きな人とするキスは、特別感を抱く人が多いのではないでしょうか。

彼があなたをどれくらい本気で愛しているのか、キスからわかることもあるかもしれません!

今回は、男性が本命の女性だけにするキスを3パターンご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

何度しても足りない♡男性が「本命の女性」だけにするキス

キスのあとに一言

「本命の女性には、必ずキスのあとになにか言うようにしています。『大好きだよ』とか『かわいいね』とか……別れ際なら『また連絡するね』とか。

本命へのキスは、自分の気持ちを伝える行為だと思っています。キープの女性には、とくになにも話したりしませんね」(28歳男性/公務員)

男性にとっても、好きな人とのキスは特別な行為のようです。

キスのあとに、甘いセリフが付いてくる場合は、本命のサインかもしれません。

キスをすることで、彼なりの愛情を伝えようとしているのでしょう。

ふとしたときのキス

「なんだか愛おしさと言うか、好きって気持ちがこみ上げてきたときにキスしたくなるんですよ、本命の女性には。

彼女の寝顔を見てるときに、『ずっと守りたいな』と思ってキスするとか、一緒に映画を見ているとき、ふと横を見ると画面を食い入るように見つめている彼女の横顔がたまらなく愛しくなってキスするとか。

遊びの女性にはまずそんな気持ちにならないから、相手が『あ、ここでキスしてくるな』ってわかってるときにしかキスしません」(30歳男性/不動産)

とくに理由がなくても、ただそこにいてくれるだけで愛おしくてキスしてしまう……まさに本命への行為ですね。

ふとした瞬間にキスをされるのは、彼の愛しさの表れなのでしょう。

くりかえしのキス

「遊びの女性とは何度もキスしませんね。1回だけで十分。本命の女性とはずっとキスしていたいです。何度もキスしちゃいます」(29歳男性/メーカー)

本命の女性には、何度キスしても足りないのだとか。

一回一回かみしめるようにしながらも、何度しても物足りない……という人も。

何度もキスされるのは、本命の女性だけの特権なのかもしれません。

本命へのキスは…

キスだけで判断するのは難しいかもしれませんが、気持ちを見極める材料の一つにはなりそうですね。

彼からの愛を感じたら、あなたからもキスをしてあげるといいかもしれません。

きっと喜んでくれるはずですよ。

(愛カツ編集部)