付き合いが3ヶ月を過ぎたあたりからお互いに慣れが生じてしまい、マンネリを感じるカップルがいるかもしれません。

ラブラブだった頃とのギャップを感じて「愛が冷めちゃったのかな」と不安に感じる女性もいるでしょう。

でも、それは愛情が薄れてきたからではなく、一緒にいることに慣れてきたからなんです。

そこで今回は、マンネリを解消するデートのコツを3つご紹介します。

愛が冷めない♡長続きのためのデートのコツ3選

お互いの服を選ぶショッピング

相手の服をお互いに選ぶのも、楽しいもの。

アウトレットモールや街のショップに実際に行って選ぶのが、お互いに意見を交わしつつ楽しみながらできるのでおすすめです。

自分では選ばないような服を男性が選んだとしても、いったん着てみてあげて。

彼のセンスが分かるし、なにより彼は喜んでくれるはずです。

お返しに、普段の彼が自分では選ばないような格好をさせちゃいましょう。

いつもと違う姿や雰囲気が、2人の関係に刺激を与えてくれます。

2人で新しいことにチャレンジ

一緒に英語などの外国語を勉強するのは、案外2人ともが楽しめるデートなんです。

本屋で参考書を買ってカフェで教え合ったり、図書館に行ったりするのもいいでしょう。

またメールやLINEもぜんぶ英語にしたり、21時から23時までは英語で会話する時間に決めるなど、愛する2人だからこそ恥ずかしがらずにできることもあるはずです。

新しいことに挑戦して、マンネリムードを解消しましょう。

お家で一緒に料理

ひとりではなかなか作らないような、手のかかるものを2人で作れると楽しいはず。

たとえば、香辛料を揃えるところから始めて本格的なスパイスカレーを完成させるとか。

餃子の皮を買ってきて、タネから一緒に作るのもやりがいがあるでしょう。

普段してこなかった体験には、新しい発見がきっとあります。

お互いの知らなかった一面を見つけて、新鮮な気持ちを忘れないようにしましょう。

2人で楽しむことを考えよう

2人の関係をマンネリ化させないためには、刺激も必要です。

ちょっとの工夫と想像力で、一緒に楽しめることが見つかるはず。

相手を楽しませたいという気持ちを大切にしましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)