関係を進展させるうえで、アプローチは欠かせないものです。

それまでなんとも思っていなかったのに、アプローチを機に気になり始める……なんてことも。

今回は、男性が喜ぶアプローチをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ささいなことがうれしい♡男性が喜ぶアプローチとは?

2人きりのお誘い

なんとも思っていなかった相手でも、2人での食事や飲みのお誘いをされると、思わず意識してしまう人が多いのではないでしょうか。

とくに「ちょっと話したい事があって」や「聞いてほしいことがあって」という誘われ方だと、男性は頼られているのを実感するのだとか。

自分から誘いづらいという人は、「今度飲み行こうね」など、軽く伝えてみるのがいいかもしれません。

さりげない差し入れ

渡すもののセンスにもよりますが、気になる相手に差し入れをすれば、うれしく思ってくれるはずです。

相手がデスクワークならコーヒーやチョコレートなどの甘いもの、ジムに行ったりと運動をしている人であればドリンクを渡すなど、相手が喜んでくれそうなものを選びましょう。

まずは気を遣わせないような、さりげないものから差し入れをし、話しかけるきっかけにしましょう。

そこから会話を広げれば、デートにつながるチャンスもあるかもしれませんよ。

自然なボディタッチ

アプローチの王道のボディタッチですが、やり方を間違えると逆効果になることも。

まずは軽く肩を叩いて呼び止めるなど、自然にできることから始めてみましょう。

また、2人で食事に行ったときには、は向かい合って座るのではなく、カウンター席で隣り合わせに座ることもオススメです。

自然と距離も近くなり、さり気ないボディタッチで彼をドキッとさせられるはずですよ。

焦らずじっくり♡

好きな人にアプローチするのは大切ですが、早く思いを伝えたいからと焦るのはNG。

徐々に距離を詰めるよう、相手の反応を見るのがポイントになります。

できることから少しずつ試してみてくださいね。

(愛カツ編集部)