好きな人との距離を縮めるために、LINEを活用している人もいるでしょう。

しかしなにも考えずにLINEをしているだけでは、進展しなかったり、逆にかえって距離ができる……なんてことも。

今回は、気になる男性に使えるLINEテクニックをご紹介します!

ぜひチェックしてみてくださいね。

上手にアプローチ♡気になる男性に使える「LINEテクニック」3選

テンションを合わせる

ある程度LINEのやり取りが続くようになったら、相手のテンションに合わせるのがいいかもしれません。

テンションは、文章の量、送るペース、絵文字の量などで表現できます。

彼と距離を縮めたいのなら、なるべく彼のLINEに寄せることを意識しましょう。

そうすることで親近感を抱きやすく、自然と距離を縮められるはずですよ。

イマイチな反応のときは引く

気になる人が相手だからといって、一方的にLINEを送り続けるのはNG。

早く仲良くなりたい気持ちがあっても、かえって彼の気持ちを冷ます可能性も。

まだ好意のない相手に一気に畳み掛けるようにLINEを送られても、反応に困るという男性も。

LINEでコミュニケーションをとるには、相手の反応をじっくり見ることも大切です。

彼からの反応がイマイチなときは、一度潔く引くのも手かもしれませんね。

相手についての質問をする

好きな人には、自分のことをたくさん知ってほしいと思うものでしょう。

かといって、自分の話ばかりするのは避けた方がいいかもしれません。

ただラリーをするのではなく、相手の興味あることを質問し、楽しいやり取りをするよう意識できるといいですね。

トークが盛り上がれば、あなたの印象も自然とアップしていくはずですよ。

押すだけがアプローチではない!

相手へのアプローチといっても、ただひたすらに押せばいいとはかぎらないようです。

ときには引いてみるのも、彼を「お?」と思わせるテクニックになることも。

まずは無理をしないことを意識し、少しずつ距離を縮めていきましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)