気になる人ができると、相手が自分をどう思っているか気になるものでしょう。

ある日突然避けられているような気がする……と思い、不安を感じることもあるはず。

今回は、片思い中に避けられる原因と対処法をご紹介します。

もしかして嫌われた…?片思い中に避けられる原因と対処法4選

1:今は思いに応えられないから

好意が彼に伝わっている場合、相手はあなたと「付き合うのはありかなしか」を考えるはず。

距離を置かれてしまっているのは、「現時点では恋愛対象として見ることができない」からかもしれません。

なにかのきっかけで相手の気持ちが変わる可能性もありますが、今のところは深追いしないほうがよさそうです。

一度距離を置き、恋愛感情なしの友達としての関係を築いてみましょう。

信頼関係を深めたうえで改めてアピールすれば、違う結果になるかもしれませんよ。

2:駆け引きしているから

男性も、気になる相手には「かけ引き」をすることがあるようです。

メールの返信が遅くても返ってくる、デートの誘いを断られたけど別日で誘われた、など下げて上げるようなアクションは、かけ引きの可能性が高いです。

そっけなく接し、その間に自分のことを考えてもらおうと思っているのだとか。

あまり気にしすぎず、自信を持って構えておくのがいいかもしれませんね。

3:周囲にバレたくないから

ほかの人にからかわれたり、余計なトラブルを起こしたりしたくない男性は、2人の関係を隠したいと思うことも。

周囲の目がない場所では優しく接してくれたり、きちんと連絡をしてくれたりするのはこのパターンでしょう。

嫌われていると心配する必要はなさそうです。

ほかの人に悟られたくないだけなので、2人きりのコミュニケーションで距離を縮めましょう。

4:嫌われたと思っているから

いい感じの男性にそっけなく接してしまったなどがある場合、相手は「嫌われたかも」と思っている可能性があります。

そんなつもりのない言動からでも、勘違いは起こりうるもの。

きちんと誤解だとわかってもらいましょう。

自分から積極的にデートに誘ったり、相手をほめたりすることで、好意を伝えてみてはいかがでしょうか。

いい距離感を保とう!

避けられているかもと感じるときは、勘違いではない可能性もあります。

見て見ぬフリをせず、一度立ち止まって振り返ってみるといいかもしれません。

今の2人の状況を見つめ直し、どうすればいいのかを考え直してみてくださいね。

(愛カツ編集部)