好きな人が落ち込んでいると、ついつい声をかけたくなりますよね。

でも正直、「大丈夫?」と聞いても「うん、ありがとう」とかわされてしまうかも。

彼を励ますとき、どんな一言が効果的なのでしょうか。

そこで今回は、男性が思わずキュンとした「励ましフレーズ」を3つご紹介します。

嬉しすぎる♡男性が思わずキュンとした「励ましフレーズ」3選

「〇〇君なら大丈夫」

「仕事で初めての大きなプレゼンの直前、プレッシャーに押しつぶされそうになってたとき、同期の子から『〇〇君なら絶対大丈夫だよ!』と言われました。

無責任な大丈夫とは違って、信頼されてる感じがしてグっときましたね」(28歳/営業)

大事な仕事の前は、いつも以上に緊張しますよね。

そんなときに、同期や信頼しているチームのメンバーに背中を押されたら自信が持てるはず。

大丈夫という言葉を使うときは「大丈夫でしょ~」と適当な感じに言うのではなく、「〇〇君なら大丈夫!自信もって!」と前向きな感じで伝えるとよいでしょう。

「私は〇〇君が頑張ってる知ってるよ」

「ここ最近小さなミスを連発……。さすがにへこむし、これから先大丈夫かなぁと自己嫌悪になってました。

そしたら同期の女性が『私は〇〇君が頑張ってるの知ってるよ』って言ってくれて。自分の努力を見てくれているんだと思えて、頑張る気力が湧いてきました」(27歳/商社)

普段頼りがいのある彼も、ときにはほめられたいと思っているかもしれません。

とくに、ミスをしてへこんでいるときにほめられると、かなりうれしいようです。

たとえ周りの人は見ていなくても、「私だけは知ってるよ」と声をかければ自分の頑張りを見てくれているあなたにキュンとしちゃうかも。

直接言えないときはLINEやメールで「今日いつもと様子違ったけど大丈夫だった?私は〇〇君が頑張ってるの知ってるからね!」なんて連絡をすれば、あなたに惚れちゃうはずですよ。

「私が味方だからね」

「付き合っていた彼女と別れて撃沈。先行き不安になってたとき、仲のいい女友達に『私が味方だからね』って言われて、不覚にもキュンとしました。

深い意味はなかったんだろうけど、一瞬で女性として意識しちゃいました」(24歳/美容師)

彼女との別れや一人暮らしを始めたタイミングなどは、将来が不安になる男性も多いでしょう。

つらいときに寄り添ってくれると安心感があり、状況が悪いときでもそばにいてくれる姿に彼も思わずキュンとしてしまうみたい。

彼が弱っているな……と感じたら、このセリフであなたのことを意識させてみましょう。

つらいときを一緒に乗り越えて

不安なとき、つらいときにそばにいてくれる存在ってとても貴重で大切ですよね。

あなたの気になる男性がつらいときは、「頑張って!」とただ励ますのではなく、彼に寄り添ってみてくださいね。

困難を一緒に乗り越えていくと、2人の関係も進展していくでしょう。

(愛カツ編集部)