好きな人ができても、相手にどう思われているかがわからないと不安に思うこともあるでしょう。

とはいえ、「私のことどう思ってる?」なんて聞ける人は少ないはず。

今回は、男性の星座別に、「好きな女性に見せる脈ありサイン」をご紹介します。

前編に引き続き、てんびん座からうお座までの発表です。

彼の言動を見れば、気持ちがわかるかもしれませんよ。

【後編】男性の星座別♡好きな女性だけに見せる「脈ありサイン」って?

てんびん座(9/23~10/23)

【たびたび甘い言葉を言う】

てんびん座の男性は、恋愛に慣れている人が多いです。

思わせぶりなことを言ったり、告白とも受け取れる言葉をLINEで送ったりと、無自覚に駆け引きを仕掛けてくるでしょう。

女性からすれば、「からかっているの?本気なの?」と困惑させられるかも。

不意にキュンとさせられたり、彼の本心がわからなくなったりと、てんびん座の男性に振り回される女性は少なくないはず。

そんな彼も、本気で好きと思う人には甘い言葉を何度も言い、それこそが脈ありサインなんだとか。

冗談でなら一度で十分だと思いませんか。

さそり座(10/24~11/21)

【態度から恋心がダダ漏れしている】

さそり座の男性は、ナイーブで傷つきやすく、愛情表現はどうしても控えめになりがち。

「好き」という思いを気付かれたくないと思っても、不器用で気持ちを隠すのが苦手なようです。

本人はクールに振る舞っているつもりなのに、周りには「あの人が好きなんだね」とバレている……なんてことも。

好きな人との会話では質問が多いとか、LINEがマメといった傾向があります。

いて座(11/22~12/21)

【すぐに告白する】

いて座の男性はつかみどころがないと思われがちですが、遠回りな恋愛は苦手なのだとか。

駆け引きを面倒くさいと考えているので、「好き」と思えば自分から行動を起こすでしょう。

脈ありサインを見極める間もなく、向こうから告白してくれるはず。

しかも、一度火がつくと甘い言葉をLINEで送ってきたり、ボディタッチが増えたりと意外に情熱的。

普段のサッパリした彼からは想像できないほど、ラブラブしたがるかもしれませんよ。

やぎ座(12/22~1/19)

【ある程度付き合いを続けないとわからない】

理性的で真面目なやぎ座は、脈ありサインを見極めるのが難しいタイプ。

恋愛では奥手なので、LINEをやり取りするようになっても、イマイチ本心を汲み取るのは難しいでしょう。

そんなやぎ座の男性の本気度を知るには、ある程度付き合いを続けていかないとわからないもの。

また、やぎ座の男性はLINEをただの連絡ツールと見なす傾向があります。

LINEのメッセージを深読みするのはやめて、直接対面したときの態度で判断するのがよさそうです。

みずがめ座(1/20~2/18)

【わかりやすい愛情表現をする】

みずがめ座の男性は頭の回転が速く、独特の価値観を持っています。

しかも気まぐれで、「なにを考えているのかわからない」や「その発言の意図は?」と思われることも多々あるでしょう。

ただ、女性を翻弄させることが好きなわけではないので、遠回しなアプローチはしません。

比較的わかりやすい愛情表現があるはず。

「え、それは好きってこと?」と少しでも思ったら、疑わずに信じてよさそうです。

うお座(2/19~3/20)

【LINEをマメに送る】

うお座の男性は、好きな女性の前では口下手なのに、LINEでは饒舌になる傾向があります。

普段の彼からは想像できないようなユーモアのあるメッセージや、親しみやすいスタンプを送ってくるはず。

うお座の男性は恥ずかしがりやですが、好きな人には少しずつ心の内側を見せていくことも。

会える機会が少なくても、「おはよう」から「おやすみ」まで頻繁にLINEを送って、いつもつながっていたいと考えるのです。

何気ない言動までチェックして

脈ありかどうかが言動に表れても、それがわかりやすいものばかりとは限らないようです。

なかには彼の気持ちがわからず、不安が続くこともあるでしょう。

彼の普段の行動やほかの人への態度までじっくり観察すれば、なにかわかることがあるかもしれませんよ。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)