年を重ねると、どうしても肌の変化を実感してしまうもの。

とくに年齢が表れやすいパーツがありますよね。

これらを集中的にケアできれば、若々しさをキープできるかも!

今回は、年齢による変化に注意すべきパーツ4つをご紹介します。

【集中ケア!】年齢を感じさせやすいパーツ4つ

1.首のシワ

顔のケアに気を取られて、首のケアが疎かになっていませんか?

首のシワは、年齢とともに目立ってくる部分です。

フェイスケアのついでに、首の保湿もしっかり行いましょう。

日々の積み重ねが、若々しさを保つ秘訣です。

2.手の乾燥や荒れ

手は目につきやすい部分なので、こちらも気を付けておきたいところ。

ささくれや手荒れなどが目立つと、年齢以上に見られてしまうかもしれません。

体質や仕事などで、どうしても手荒れを回避できない場合でも、こまめにハンドクリームを塗るなどして対策を取りましょう。

ささくれ処理をするだけでも、印象はだいぶ変わりますよ。

3.くすんだ顔色

3.くすんだ顔色

シワやたるみだけが年齢を感じさせるポイントではありません。

顔色もまた、重要な部分のひとつ。

くすんだ色は疲れや年齢を感じさせやすいため、血色のいい肌を目指しましょう。

入浴やマッサージなどで血行を良くするのも効果的です。

4.むくんだ足

むくんだ足は、太く見られがちです。

また、膝上のたるみも年齢を感じさせるポイント。

毎日のケア&運動を大切にして、脚の老化防止に努めましょう。

むくみやすい人、立ち仕事の人は着圧ソックスなどもうまく活用するといいですよ。

集中的なケアで若々しく

若々しさを保つためには、日々の努力が重要です。

しかし、年齢を感じさせやすいポイントだけでも重点的にケアすることで、印象は大きく変わるでしょう。

ひとつひとつのちょっとした意識を大切にして、いつまでも若々しく見える美しい大人女性を目指していきましょう!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)