女性の中には、男性が「なんだか放っておけない」と思って、つい声をかけてしまう人がいるようです。

そうやってかまっているうちに、男性が相手に対して、いつの間にか好意を抱いていた、というケースも少なくありません。

今回は、そんな男性が「ついかまいたくなる」女性の特徴を4つご紹介します。

つい声かけちゃう…!男性が放っておけない女性の特徴とは

反応がいい

ちゃんと反応を示してくれる女性と一緒にいると、男性は楽しい気持ちになれます。

なにかをしてあげたときに喜んだり驚いたり、自分の話に食いついてくれたり。

そういった反応が見られると、自分が受け入れられていると感じて、話しかけやすさも倍増します。

リアクションがよくて、気軽に話しかけやすい女性には、ちょっかいを出さずにはいられないでしょう。

よく頼ってくる

男性は女性から頼られるとうれしいですし、自分のことを頼りにしてくれる女性のことはかわいらしいとも感じます。

だからこそ、その女性のことがなんとなく常に気になり、思わずかまいたくもなるもの。

なにからなにまで頼りすぎるのはよくないですが、たまに弱いところを見せて甘えると、「俺がなんとかしてやらなきゃ」と思ってもらえるでしょう。

ただ、いろいろな男性を頼ると「誰にでも甘えるんだな」と本命の相手にがっかりされてしまうことも。

できるだけ、気になる男性のことを頼るようにしましょう。

素直でストレートな性格

男性は察することが苦手ですし、気持ちを察してほしいと思う女性のことは面倒に感じることが多いでしょう。

分かりにくかったり回りくどかったりすると、「面倒だからもういいや」と思われてしまいます。

逆に、素直でストレートな性格の女性のほうが接しやすく、男性もかまいたくなる気持ちが生まれやすいものです。

駆け引きは男心を揺さぶれるので、よい影響が出るかもしれませんが、回りくどくて逆効果になる危険性も秘めているので注意です。

なにごとも熱心に取り組んでいる

仕事でも趣味でも、なにかに夢中になって取り組んでいる女性の姿は、男性の目にはとても魅力的に映ります。

とくに、大変な場面や人が嫌がるようなことでも、健気に立ち向かう姿には心を奪われるはず。

「力になってあげたい」とか「俺にできることはないかな」といった思いが芽生える瞬間でもあるでしょう。

男性に手を貸してもらったときには、「〇〇さんのおかげで助かりました」ときちんとお礼の言葉を述べると、「また助けてあげたい」とも思ってもらえます。

男性がかまってきたらチャンス

近づきやすかったり話しかけやすかったり、一緒にいて楽しい女性は誰しもかまいたくなるもの。

そのまま仲良くなれるきっかけでもあります。

男性がかまってきたらチャンスだと思って、距離を縮めていきましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)