気になる彼と付き合い始めたはいいものの、彼が本当に自分を好きで居てくれているのか不安になることもあるでしょう。

じつは、男性が本当に好きな相手には「しないこと」があるみたいなんです。

今回は、彼の気持ちが見える、男性が「本命にはしない」行動を3つご紹介します。

大好きだから!男性が「本命の女性」には決してしない3つのこと

お金を払わせる

本命の彼女には、とにかく嫌われたくないと思う男性は多いでしょう。

だからこそ、本命彼女にはお金を使わせたくないため、少しでも多く払いたい気持ちが強く出るそう。

一方で本命ではない場合は、「割り勘にしよう」と提案してきたり、なにかにつけ「支払っておいて」と要求してくるかもしれません。

お互いが学生同士であったり、まだ付き合っていないから割り勘にするというのなら分かりますが、そうでない場合は本命でない可能性も。

デート中にチェックしやすい項目なので、彼があなたにどう接しているか確認してみましょう。

あなた以外の女性の話

男性は、本命の彼女に対して、元カノや自分の周りの女性の話はしません。

なぜなら、変に誤解を招いたり彼女が嫉妬して関係がこじれたり、ケンカの原因になったりする可能性があるからです。

とにかく本命彼女にはよく思われたいため、誤解やトラブルにつながる話をしないように、他の女性の話をしないのだとか。

逆に、あなたに元カノの話や他に気になっていそうな女性の話をしてきた場合は要注意。

彼が自分に対して本気なのか、少し行動を見極める必要があるかもしれません。

彼女のことを待たせる

たとえば、待ち合わせをしていたとき、「今○○にいる」「あと何分で着く」と逐一連絡してくれると安心しますよね。

本命の彼女には細かく連絡したり、待ち合わせに遅れないように少し早めに到着していたりという男性が多いでしょう。

恋愛対象として見ていないと、ちょっとくらい待たせておけばいいやと適当な態度で接してきたり、なかなか連絡を返してくれない……なんてことも。

彼女のことを待たせないということも、嫌われたくない本命だからこそ気を付けていることなのかもしれませんね。

大好きだから大切にする

本命の彼女にはできるだけいい思いをしてほしいという気持ちから、「しない」ように心がけている行動があるようですね。

これは一例ですが、こんな風に思いやりを持って接してくれているのなら、彼はあなたに本気だと思いますよ!

もしあなたの彼が、あなたをないがしろにしていたり、大切に扱っていなかったりするのであれば、一度しっかりと話し合うことをおすすめします。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)