結婚を意識する年齢になると、プロポーズを期待する方もいるのではないでしょうか。

なかなか結婚に至らないカップルがいる一方で、スピード婚を達成するカップルも。

今回は、男性が「早く結婚したい」と感じる彼女の特徴をご紹介します。

誰にも取られたくない!男性が「早く結婚したい」と思う彼女の特徴

押しに弱い

「優しくてフワフワしていて、人の意見に流されちゃうような芯の弱い女性だと、押しの強い男に出会ったら押し切られそうで彼氏としては怖いですね。

過去にプロポーズをしようと思った人がそういうタイプで、婚約指輪を選んでる間にほかの男に押し切られたことがあります」(32歳男性/広告)

自分から浮気をしようとするのではなくても、芯が弱くて受身な彼女を不安に思う男性が多いようです。

彼氏にぞっこんという姿勢を見せて安心させるよりも、「もしかしたら」という少しの不安を残すくらいの方が、結婚は近いかもしれません。

ただ、やりすぎると誤解される可能性もあるので気を付けましょう。

じっとしていられない

「知り合って間もないころに『結婚したい!』と思った女性も何人かいたけど、みんな自由人って感じだったかも。女性が社交的でじっとしていられないタイプだと、多分焦るんだと思います。

逆に重いタイプというか、俺のそばから離れないってわかると変に安心しちゃって結婚したいって気持ちがわかないんです」(29歳男性/IT)

アウトドアで社交的な女性ほど、男性は「手放したくない」と思いやすいのだとか。

彼だけを一途に愛しているアピールをするのは、重く感じられる可能性があります。

ほどよく自由に振る舞うくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

ほどよく忙しい

「お互い仕事の都合でなかなか会えないと、まず同棲を考えますね。自分のなかで『恋愛=結婚』だから、同棲までくると結婚もセットで考えるようになります。

あまり会いすぎない方が気持ちも冷めにくいし、もっと会いたいという物足りなさから結婚を考えるかもしれないです」(26歳男性/メーカー)

いつでも会える関係は素敵ですが、その安心感に甘えて結婚を考えない男性もいるようです。

なかなか会えないくらいの距離感の方が、かえってもっと一緒にいたいと思うようになるのだとか。

彼にばかり時間を使うのではなく、いろいろなことに時間を割くのもいいかもしれません。

結婚したくなる彼女に

ただ「好き」と思っているだけでは、なかなか結婚を考えられないという男性も。

そんな彼らの背中を押すような一面を見せ、結婚までステップアップしましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)