「いつも彼にリードしてもらってるから、たまには自分から甘えてみたい……」と思ったことはありませんか?

でも実際自分から甘えるのって、なかなか勇気が必要ですよね。

しかし彼女から甘えられて、うれしくない男性はいないはず。

今回は、「シャイな女性でも試しやすい甘え方」をご紹介します!

マンネリ防止にも♡シャイな女性でもOKな「男性に甘える方法」3選

ひざの上に座る

「彼がかまってくれないときは、なにも言わずに彼のひざの上に座ります。くっつけるし、彼もこっちを見てくれます」(26歳女性/受付)

「かまって欲しいのにかまってもらえない!」そんなときは彼のひざの上に座ってみるのがオススメです。

テレビを見ながら、スマホの画面を見せながら、さりげなく距離を縮めてみましょう。

「邪魔だなぁ」なんて言いながら、うれしく思う男性も多いようです。

後ろからハグする

「私は結構シャイだけど、後ろからハグするのならできますね。

正面からするよりは、難易度が低い気がします」(25歳女性/ジムトレーナー)

後ろからのハグは、お互いの顔が見えないのがいいところですよね。

自分の恥ずかしがっている顔を見られずに甘えることができます。

お家デートのときに試してみるのがオススメです。

ふざけた雰囲気で近づく

「甘えるのが苦手なので、ふざけた雰囲気で『疲れたからマッサージして』なんて言って甘えることが多いですね。

ちょうどマンネリ化してきたかなと思ってましたが、これのおかげで関係がよくなりました」(24歳女性/販売員)

ふざけながら甘えるのは、1番難易度が低いと言えるのではないでしょうか。

恋愛ドラマを見ながら「これやってよ」と言ったり、「疲れてますね〜」とマッサージしてあげたり……。

自然と距離が近くなるのでオススメです。

マンネリ化も防げる!

彼にリードしてもらってばかりでは、マンネリ化してしまうこともあるでしょう。

そんなときは、あなたなりに勇気を出して甘えてみましょう。

お互いに甘えられる、そんなカップルってステキですよね。

(愛カツ編集部)