好きな人と晴れて両思いになれたら、よい関係を長続きさせたいですよね。

でも、お互いの仕事の都合で休みを合わせにくかったり、遠距離恋愛になって恋人となかなか会えなかったりする人もいるでしょう。

そこで今回は、長続きカップルが会えない時間にやっていることを3つご紹介します。

ずっとラブラブ♡長続きするカップルが「会えない時間」にやっていることって?

自分磨きをする

「遠距離恋愛中の彼とはなかなか会えないけれど、長期休みの時期がかぶっているので会えた時は旅行したりしています。

彼はサーフィンとかアクティブ系が好きなので、アッと驚かせたくて今はフィットネスに通い詰めて体を絞ってます」(24歳女性/保育士)

彼と会えない時間は、逆に言えば自分だけの時間が確保できるということ。

フィットネスに通ったり、美容院やネイルケアに出かけたり、たっぷり自分磨きをしておきましょう。

会うたびにきれいになるあなたに彼もメロメロになるはず。

テレビ電話

「彼女がいま隣の国に留学中です。遠距離恋愛になりましたが、毎晩のテレビ電話は欠かしていませんよ。

たまに明け方まで彼女の相談にのることもありますね。絶対に他の男にとられたくないので帰ってくるまで頑張ります!」(22歳男性/学生)

スマホやPCなどのテレビ電話を使って、顔を見ながら話ができる時代ですよね。

会えないときも、テレビ電話やLINEを上手に使って愛を育むのが長続きカップルの秘訣。

自分からはひんぱんに連絡をとらなかったり、他の男性の話をしたりして、「俺から連絡を取り続けないと誰かにとられちゃう」と彼をあせらせるのも、ひとつの手かもしれません。

デートスポットの下見

「同業の彼とは、仕事柄休みが合うことがほとんどありません。会えるときは旅行とか楽しい時間を過ごしたいので、会えない時期に次のデートの下見に行くこともありますよ。

そのくらい彼と会える時間は貴重です」(28歳女性/営業)

会える時間が少ないからこそデートの時間を充実したものにしたい、と長続きするカップルは考えているようです。

会えない寂しさを彼にぶつけるより、下見がてら次のデートで行きたい場所に友達と行き、「次のデートで一緒に行こうね!」など楽しい話をしてみましょう。

前向きなあなたの姿勢に彼も惚れ直すのではないでしょうか。

会えない時間も大切に

大好きな恋人と会えない時間は寂しいもの。

でも、会えない時間を有効活用して、彼と会える時間を充実させようと前向きに過ごすことはできます。

会えない時間を恋のスパイスに変えて、大好きな彼と次に会えることを楽しみに待ちましょうね。

(愛カツ編集部)