部屋に彼を招くとき、部屋が片付いているか、水周りがキレイかどうかなどは、きっとチェックして掃除するでしょう。

では、掃除以外に男性に好印象の部屋にするには、どんなことをすればいいのでしょう。

そこで今回は、男性に好かれる部屋のポイントを4つご紹介します。

お家デートで好印象♡男性に好かれる部屋のポイントとは

玄関の香り

家の顔ともいわれる玄関を開けてすぐの様子は、男性の印象を大きく左右するでしょう。

玄関を開けたとき、前日に食べた焼肉の香りが漂っていたり、はたまた湿気なのかカビくさかったりしたら、彼氏も「え?なんかにおう……」と引いてしまうかも。

部屋のにおいはちょっと心配……というときは、彼がくる前に換気を十分に!

ルームフレグランスを玄関に置くだけでも、ドアを開けた瞬間、ふわっといい香りがして好印象になりますよ。

もし時間があるなら、掃除と一緒にカーテンを洗うのもいいと思います。

シンプルで統一感がある

部屋に入ったときの「パッと見」の印象も重要です。

多くの人から好感を得られやすいのは、シンプルかつ統一感のある部屋。

部屋にモノが多いと、ごちゃごちゃして散らかっている印象を与えます。

なるべく整理して、棚などにしまえるものはしまいましょう。

もうひとつ大事になってくるのが、「色合い」に統一感があるかという点。

壁紙やインテリアの色がバラバラだと、どこかチープな印象になってしまいがち。

とはいえ、家具を買い替えるのもお金がかかりますよね。

そんなときは、テーブルにクロスをかけたり、ソファーカバーをつけて色を変えるだけでも、統一感が出るかも。

好きな男性を迎える部屋は、きれいに整えておきたいですよね。

元カレの痕跡をなくす

部屋の香りやキレイさもそうですが、男性は意外と男の痕跡がないかもチェックしています。

元カレの痕跡を発見して気分が良くなる男性は、ほとんどいないでしょう。

なので、元カレのものは棚の奥底にしまうか「取りに来ないのなら捨てるね!」と一言送って、処分してしまってもいいと思います。

元カレの痕跡をなくすことも、彼氏に気分よく過ごしてもらうためのおもてなしなんです。

「楽しい」と「リラックス」

せっかく家に来てくれた彼には、「まだ帰りたくないなぁ」「また来たいなぁ」と思われたいですよね。

そのためには、家ですることにもちょっとした工夫が必要。

たとえば、一緒にゲームをして盛り上がるとか、観たかったDVDをお酒を飲みながら観るとか。

キャンドルライトの明かりだけで一緒にお風呂に入るとか、寝る前に彼の肩や背中を軽くマッサージしてあげるとか……。

お家デートに「楽しい」と「リラックス」を取り入れることで、彼もきっと「また来たい」と思ってくれるでしょう。

また、家でのデートの回数が増えれば、結婚もイメージしやすくなるかも。

また来たいと思える部屋に

付き合い始めてしばらくすれば、お互いの家を行き来することもありますよね。

自分のパーソナルな空間を居心地よく思ってもらえれば、2人の関係も進展するはず。

彼に「また来たい!」と思ってもらえるためにも、素敵なお部屋にしましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)