彼氏募集中なのに、周囲から「彼氏がいそう」と思われる女性もいるようです。

いったいどこでそう判断されるのでしょうか。

今回は、男性に「彼氏がいそうな女性にの特徴」を聞いてみました。

当てはまるところはあるか、チェックしてみてくださいね。

彼氏できない理由ってこれ?「彼氏いそう」と勘違いされやすい女性の特徴

つねに過密スケジュール

「仲いい動機で遊びに行く予定を立ててたとき、1人だけ予定が詰まっててまったくスケジュールが空いていない子がいました。

休日出勤とか買い物とか言ってたけど、彼氏と旅行したり遊んだり忙しいんだろうなぁと思いました。気になってた女の子だったから残念ですね」(24歳男性/不動産)

1か月先までびっしり予定が詰まっている人はいませんか?

1人や友達との時間だったとしても、忙しく充実していそうな女性を見ると「彼氏がいそう」と思う男性が多いのだとか。

予定を決めるときには、「その日はダメだけどこの日ならいける!」などほかの日を提案できるといいですね。

アプローチへの対応が上手い

「気になる同僚の気を引きたくて『今日もかわいいね』と冗談ぽく声をかけたら、あっさり『ありがとう!○○くんもかっこいいよ~』と爽やかな笑顔で返されて、逆に動揺しちゃいましたね。

普段から言われ慣れてないとあんなスマートな対応はできないと思います。彼氏はいないって公言していたけど、いそうな気がする」(28歳男性/広告)

男性からのアプローチを上手くかわしたり、男慣れしていそうな様子でいたりすると、「彼氏いそうだな」と思われやすいようです。

とくにほめられたときには、照れたり喜んだりするのがいいかもしれません。

わざとらしくならないように注意しましょう。

いつもスマホを触っている

「同じサークルのみんなで食事に行くことが多いんですけど、そのなかの1人が食事中でも頻繁にLINEして、食事後はすぐに帰っちゃうんですよね。

彼氏が迎えに来てるのかな?って思います。二次会も来てくれたらいいのに」(21歳男性/大学生)

ほかの人といる前でもスマホを触り続けるクセがある人は要注意です。

それだけで彼氏がいると思われることも。

緊急の連絡以外ではなるべくスマホに触らず、その場を楽しむよう意識しましょう。

早めに帰るときも、「明日早いから」や「猫の面倒見なきゃだから」など理由を告げるだけでも、誤解されずに済むかもしれません。

意識次第でなにかが変わるはず

彼氏がいると思われると、そこからアプローチされることはほぼないでしょう。

隙のなさや余裕から、彼氏の有無を判断する男性が多いようです。

行動を少し変えるだけでも、男性からの接し方が変わるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)