夏は開放的な気分になり、いつになく大胆なアクションを起こすことができますよね。

そんなダイナミックな行動が、これまでにない変化や幸運をあなたにもたらすかも……。

そこで12星座ごとに、夏までに起こる「幸せな出来事」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です!

【後編】星座占い♡夏までに起こる「幸せな出来事」とは?

てんびん座(9/24~10/23)

金運は絶好調です。

直感に従って行動すると、大抵のことはうまくいきそう。

おいしいものを食べたりとその場を楽しんだりするのもいいですが、装飾品や洋服など、形に残るものを買うのが最適なシーズンといえます。

一生ものに巡り合える可能性もあります。

さそり座(10/24~11/22)

仕事運は好調です。

あなたの一言によって停滞していたプロジェクトが動き出すかもしれません。

売り上げに結びつきそうなアイデアが浮かんだら、積極的に発言してみましょう。

また同僚や後輩と食事をすることで、何気ない話からビジネスにつながる発想を得ることもありそうです。

いて座(11/23~12/21)

予期しないところから、お金が舞い込んでくる可能性があります。

買ったものの、忘れていた宝くじがないか確認してみましょう。

また、引き出しや棚などからお金が出てくるかもしれません。

すみずみにまで、目を配っておきましょう。

やぎ座(12/22~1/20)

自分でも不思議なほど、頭の回転が速くなるタイミング。

あなたの裁量に周囲も驚くでしょう。

ただ、なにか突き詰めてしまうと対人関係に溝が生まれてしまうので、柔らかい物腰で応対を。

自分に自信を持てるようになり、さまざまなことに挑戦できるはずです。

みずがめ座(1/21~2/18)

ここ最近のなかではもっとも好調なシーズンとなりそう。

止まっていた案件が動きだし、あなたの評価が高まるでしょう。

新しいことにチャレンジするなら、今が最適。

勇気を持って、一歩踏み出して下さい。

リーダーシップを発揮してものごとを進められるでしょう。

うお座(2/19~3/20)

あなたの過去の行動が身を結び、お金となって手元に入ってくるシーズンです。

手に入れたお金を大事に使うことで金運アップにつながるため、どう使うかはじっくり検討しましょう。

必要だと思ったものにはしっかり投資すると、明るい未来につながるはずです。

幸せな気分で夏を迎えて!

星の動きに合わせるのなら、夏の前半・7月いっぱいは開放的になりダイナミックなアクションを起こすことにツキがあるといえます。

しかし後半である8月からは、できるだけ慎重に行動することをお勧めします。

緩急やメリハリのある過ごし方を意識するといいでしょう。

ぜひ参考にして、幸せな夏を過ごしてくださいね!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座♡夏までに起こる「幸せな出来事」とは?