先日、知人の男性から
「最近Facebookでよく分からない女性から何度かメッセージもらってたんだけど、
正体は元カノでした。ずっと僕のことが忘れられなかったそうです」
という、よく分からない遠まわしな自慢をされました。
とりあえず僕は「はいはい面白い面白い」と返したわけですが、
Facebookに限らず、最近は色々なSNSで、
ひょんなタイミングで元恋人のアカウントを目にすることって、珍しくありませんよね。

Twitterだと「おすすめユーザー」という形で表示されますし、
その他のSNSでも「友達では?」というような枠で紹介されることがあります。
こういう機能で偶然表示された元恋人のアカウント、恐らくですけど、
よほど悪い別れ方をしなかった場合は、興味本位で覗いてしまう人も多いと思うんです。

そこで今回は、僕が20人の知人女性に
「SNSで忘れられない元カレを見つけたときやってしまう行動」と題して、
簡単なアンケートをとってみました。その結果をこちらで紹介したいと思います。

サンプル数が少なくて恐縮ですが、
特に未だに忘れることができない男性がいるという女性だけに限定しての質問になっています。
未練のある別れ方をした男性がいるという方は、是非ちょっとだけでも覗いてみてください。

■未練の残る男性のSNSアカウント、見つけたら○○するが過半数!

もったいぶってもしょうがないので、結論をつらつらと書いていきたいと思います。
まず、もっとも多かったのが
「覗いてみるけどコメント、メッセージは送らない」が13人と、過半数を占めていました。

その理由として、コメントをもらっています。
いくつか紹介してみましょう。

・「未練はあるけど、別れを選択したのには理由があるから、近況をチェックするだけでいい」

・「とりあえず元気でやっているかが気になるから、覗くだけにしておく」

・「一応チェックするけど、結婚していたりすると複雑だから、すぐにブラウザバックする」

と、このような感じになっています。
元カレのSNSをチェックするからといって、復縁を迫るばかりではないということが分かりますね。

 

■再度の接触を試みる女性、案外少ない!

ちなみに、2番目に大きな割合を占めていたのが、
「連絡はするけど会ったりはしない」という回答で、こちらが4人となっています。
理由は人それぞれですが、要約すると、
やっぱり一度失恋した相手と復縁しても上手くいく可能性は低いと考えている方がほとんどでした。

そのほかの少数派意見には、「積極的に連絡をして復縁を試みる」が2人
「ブロックするために一度相手のアカウントに移動する」が1人となりました。

前者の場合は、よほど未練の残る相手だったということでしょうか。
SNSで偶然そんな相手のアカウントを発見するなんて、
見ようによっては千載一遇のチャンスといえるかも知れませんね。

後者については、理由を聞いたところ
「あまりにも忘れられない相手なので、前に進むためにアカウントをブロックして忘れたい」
ということでした。なんだか物悲しいですね。
でも気持ちを切り替えるためにも、必要な措置のような気もします。

 

■おわりに

今回は、忘れることができない元カレのアカウントを、
偶然SNSで発見してしまった場合の対応について、知人女性20人に話を聞いてみました。
結果としてはそこまで積極的に復縁を目指すというケースは少なかったわけですが、
これが男性の場合はどうなっていたのでしょうか。
気になるところです。
また機会があれば、そちらの方も調べてみたいと思います。

Photo by Simon

恋愛相談掲示板

元彼と復縁したいけどどうやればうまくいくのか分からない、そんな時は愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから