大好きな彼とずっと一緒にいたいと思うからこそ、無理をして空回ってしまうこともあると思います。

さらにその行動が、彼を追い詰めてしまっていることも……。

彼から愛され続けるためには、なにを意識するべきなのでしょうか。

今回は、「愛され女子」が実践していることを3つ紹介していきます。

あなたはできてる?「愛され女子」が当たり前にしている3つのこと

彼の立場になって考える

男性から愛され続ける女性は、なにか行動を起こす前に、一度相手の立場になって考えることを無意識にしています。

たとえばLINEは、とくに相手への思いやりが出やすいものの一つ。

いつも独り言のようなLINEや、一方的に自分の言いたいことを伝えるLINEなど、自分勝手な内容になっていないでしょうか?

メッセージを送る前に一度相手の立場になって考え、時間帯や内容を見直しましょう。

これをするだけで、彼の負担になるLINEを避けられるようになるはずです。

先回りして彼の手伝いをする

彼と一緒にいる時間が長くなると、自然に彼の行動がわかってきますよね。

彼の習慣やしたいことがわかるようになったら、先回りして準備したり、手助けしたりするといいでしょう。

さりげない気遣いに、男性は居心地のよさを感じるでしょう。

ただし、なんでもかんでも相手に尽くしすぎると、彼も息苦しくなってしまうこともあります。

あくまで「さりげなく」彼を手助けすることが大切です。

彼の些細な発言を覚えておく

誰でも気が付いてできそうな、表面だけのやさしさよりも、細かい部分で本当に自分のことを思ってしてくれた行動は深く心に残ります。

彼の些細な発言を覚えておいて、さりげなく実現してあげると、男性は自分への愛情に心を打たれるでしょう。

たとえば彼が「布団洗わなきゃ……」と言っていたら洗ってあげたり、食べたがっていた料理を作ってあげたり……。

ただ、彼に会うたびにやっていると「してくれて当たり前」になる可能性もあります。

ありがたみが無くならないように、たまに行動するのが喜ばれるポイントです。

彼に愛され続けるために!

彼女の優しさが当たり前になると、そこに甘えてしまうようになるのもよくある話です。

彼に尽くしすぎず、ちょうどいい程度に彼を喜ばせるのは難しいですよね。

彼の反応を見ながら、少しずつ探っていきましょう。

きっといい関係を築くことができますよ!

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)