いつもやさしくしてくれていた彼氏に、最近素っ気ない態度が増えてきた……このような経験はありませんか。

「もしかしたらフラれちゃうの……?」と不安になるかもしれませんが、まだ確証はないでしょう。

そんなときは、彼の行動や態度を振り返り、あなたに冷めたサインがないか見極めることが大切です。

今回は、男性が「彼女との別れを考えている」ときの特徴をご紹介します。

別れの一歩手前かも…男性が彼女に「冷めたサイン」とは

優先順位が変わる

「仕事で忙しい」「試験があるから勉強しなきゃ」「男友達との付き合いが」など、彼女以外を優先するように彼の行動が変わってくるのは特徴の一つです。

とはいえ、付き合いたての頃のラブラブが少し落ち着いて、本来の彼に戻っただけかもしれません。

即座に疑うのは避けた方がいいですが、あまりに後回しにされていると感じるなら、注意が必要です。

ささいなことでのケンカが増える

彼が不機嫌になることが多くなっていませんか?

また些細なことからケンカに発展しやすくなる、仲直りに積極的でないなどの態度も要注意です。

付き合い始めからなら「彼は最初からそんな人だし」と納得もできますが、急に変わった場合は別れを切り出される可能性も視野に入れておきましょう。

触れ合いが減る

キスやハグなどの触れ合いが減ることは、別れを考えている男性の特徴の一つとして挙げられます。

歩くときに手をつながなくなった、2人きりのときはひんぱんにキスしていたのに、いつからかしなくなった。

このような状況だと、彼氏の気持ちが冷めてきているかもしれません。

彼からの連絡が減る

彼からの連絡が大きく減る、あるいは返信がきても素っ気ない。

このような状況も、彼氏が別れを考えている可能性があります。

こちらも付き合いたての頃から変わらないなら気にしなくても大丈夫ですが、もし急に変わったのなら要注意です。

話が盛り上がらない

彼はあなたといるとき、なにか考え事をしていそうな雰囲気はありますか?

心ここにあらずの状態で会話が盛り上がらないなら、もしかしたら2人の関係について考えてしまっているのかも。

ただ、仕事や家族のことで大きな問題を抱えていて、あなたに言えないだけのこともあるので、彼の様子を見守りましょう。

長時間の約束をしない

彼が長時間のデートをしたくなくなってきた場合も、別れを考えている可能性があります。

たとえば「夕方から少しなら」「2時間だけならいいよ」など、丸一日のデートではなく数時間の提案が増えてきたら、彼のテンションが下がっている証拠かもしれません。

彼がなんらかの理由で多忙の場合もあるので、すぐに彼を問い詰めないようにしましょう。

彼の状態をよく理解して

つい不安になって、彼を問い詰めてしまう女性は多いかもしれません。

しかし、仕事がとても忙しいなど、なにかあなた以外に原因があった場合、尋問は2人の関係を悪化させてしまいます。

まずは落ち着いて、彼がどんな状態なのかをよく理解できるよう努めてみてくださいね。

(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)