「浮気をしているのでは……?」と嫌な予感がして、男性のスマホを覗いたことはありますか?

疑惑が確信に変わることもあるけれど、スマホを見たことがバレると後々トラブルにも発展しがち……。

じつは、スマホを覗かなくても浮気をしているかどうかを見破れるサインがあるんです。

今回は、男性が浮気をしているときのサインを3つご紹介します。

行動で分かる?浮気している男性が見せるサインとは

電話が鳴っても出ない

電話が鳴っても出ないうえに、「出たら?」と言っても「知らない番号だから……」とか「こいつと話すと長くなるからいい」とか「後でかけ直すからいい」などと言って出ようとしない。

もしかしたらその電話の相手は、浮気相手なのかもしれません。

そうでなかったとしても、何かを隠していると考えてよさそうです。

さすがに彼女と一緒にいる時に、浮気相手からの電話に普通に出る男はいないですよね。

ですが、電車や飲食店ならまだしも、家でくつろいでいるときに出ないとなると、疑ってしまうのも仕方ないかも。

LINEの設定が変わった

今までLINEの通知がオンになっていたのに、ポップアップが出なくなった。

または、「新着メッセージがあります」のみになった場合は、彼女に見られたら困る人からLINEが来ている可能性があります。

仕事の連絡を外部に漏らさないためと考えることもできますが、それほど大事な連絡なら、その辺に置きっぱなしにしているスマホではやり取りしないのではないでしょうか。

急に忙しくなった

急に休日出勤や出張が増えた、忙しくて残業が多い、飲み会続きで金欠……という状態が続く場合、浮気をしているのかもしれません。

もちろん、中には本当に仕事が忙しくなって会える日が少なくなることも、飲み会が続いて金欠になることもあると思います。

でも、いつもは参加しないような飲み会に急に参加することになっていたり、あとから聞き返すと以前聞いたメンバーと食い違っていたり……。

そういった「妙な違和感」があるのであれば、疑ってみたほうがよさそうです。

綿密に考え抜かれた嘘でない限り、どこかに怪しいポイントや「ん?」と引っかかる部分は残るもの。

いきなり忙しくなって、疑わしい説明ばかりなら、一度きちんと向き合う必要があるかもしれません。

浮気のサインはあらゆるところに

浮気をしている男性の行動には、様々な部分にほころびができるものです。

彼が浮気をしていた場合、許すも許さないもあなた次第。

ただ一つ言えるのは、仮に彼が浮気していても、別れる気がないならスマホを覗くのはやめておきましょう。

覗き見ることで、2人の関係がよい方向に進むことはありませんよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)