どこかに運命の人がいるはず!と思っていても、それを見極めるのは難しいもの。

今あなたが好きな彼は、はたして運命の相手なのでしょうか?

今回は、「運命の相手」を見極めるポイントを3つご紹介します。

生涯ラブラブ♡「運命の相手」を見極めるポイント3つ

タイミングが合うか

出会う前に同じ場所に行っていたり、連絡がほしいと思ったときに連絡が来たりなど、言葉がなくても通じ合っているような感覚を味わったことはありませんか?

相手との強い巡り合わせを感じる縁があるなら、それは運命だといえそうです。

「運命の相手とは赤い糸でつながっている」とは、よく言ったもの。

「たまたま」や「偶然」も重なれば、「運命」かもしれませんね。

共通点が多いか

同じ仕事をしていたり、同じ趣味や価値観を持っていたりなど、共通点が多いのも、運命の相手だからこそかも。

その共通点が珍しいものであるほど、運命を感じやすいはず。

気になる男性ができたら、まずは相手との共通点を探してみましょう。

それをきっかけに急接近する可能性がありますよ。

ダメなところも好きか

心から好きだと思える相手に出会うのは、誰もができることではありません。

見た目や性格などどこか一部だけでなく、「いいところもダメなところも全部好き」と思えるのは、運命の相手だからでしょう。

その人以上の相手に出会うのは、なかなか難しいでしょう。

自分の人生をかけて、本気で愛するのにふさわしい相手といえるはずです。

運命と思い合えたなら

運命の相手かどうかは、2人の心次第でもあるかもしれません。

お互いに同じ気持ちでいられるなら、それはきっと運命だといえるのではないでしょうか。

そう思える相手を見つけられるといいですね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)