ほめ言葉は、王道の恋愛アプローチの一つです。

しかしなにも考えずに、ただほめればいいというわけではないのだとか。

今回は、男性に「今までで一番うれしかったほめ言葉」について聞いてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

思わず好きになっちゃう♡男性の心をつかむ「ほめ言葉」4つ

「今まで出会ったことない」

「単純かもしれませんが、女性から『こんな人今まで出会ったことない!』と言われるとすごくうれしいんですよ。なんかその人のなかで認められている感じがしますね」(34歳男性/IT)

誰かの「初めて」になることに喜びを感じる男性が多いようです。

相手をほめるときには、「こんなにすごい人初めて出会った」や「今まで出会ったことないよ」などと伝えるのがいいかもしれません。

特別だという気持ちを、ほめ言葉で伝えてみましょう!

「なんでできるの?天才!」

「ちょっと前に同僚に頼まれて、パソコンの不具合を見てあげたことがあったんです。

そのときに『なんでこんなことできるの?天才!』って言ってくれて。それだけでもマジでうれしくて、今まで意識してなかったのにドキドキしました」(25歳男性/ゲーム)

ほめるときには、少しくらいオーバーでもよさそうですね。

「天才!」や「すごすぎる!」などのほめ言葉は、普段言われる機会はなかなかないはず。

だからこそ言われたときには、ただほめられるのの何倍ものうれしさを感じるのかもしれませんね。

「才能のかたまりだよね」

「女友達に、人をほめるのが本当に上手な子がいるんです。その子に『才能のかたまりだね』言われたのげ、今でもすごい印象に残っていますね。

自分自身を丸ごとほめてくれた感じがして、キュンとしました」(26歳男性/アパレル)

ほめ上手な人は、相手の長所を見つけるのが上手い人でもあります。

相手が自分でも気付かないようないいところに気付き、そこをピンポイントで指摘する……うれしくないわけがないですよね。

つねに相手を観察し、いいところを見つける習慣をつけておくといいかもしれません。

「○○さんみたいになりたい」

「同僚から『私も○○さんみたいになりたいです!』って言われたのはめちゃくちゃうれしかったですね。人の目標にされるのっていい気分なんだなって思いました」(30歳男性/メーカー)

相手を尊敬している気持ちや、憧れているところなどはどんどん声に出して伝えるのがいいでしょう。

そのまっすぐな言葉に、思わず心をつかまれるという男性も。

お互いにさらに特別な存在になっていけるかもしれませんよ。

ほめて損することはない!

ほめられていやな気持ちになる人はほぼいないでしょう。

相手が喜んでくれるようなほめ方を意識してみるのがいいかもしれません。

自分の気持ちをそのまま伝えられるだけでなく、相手からの印象が上がる可能性もありますよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)