アラサーになって、自分に自信が持てなかったり、恋愛が億劫になってしまったりしていませんか?

せっかくあなたにしかない魅力があるのに、それを活かさないなんてもったいないことです。

そこで今回は、「アラサー女性のための恋愛テクニック」を紹介します。

ぜひ、新しい恋にチャレンジするきっかけにしてください!

ここからが本番!アラサー女性のための恋愛テクニック3選

一人称を自分の名前にする

一人称を、「私」ではなく「自分の名前」にしてみてください。

それを好まない男性もいますが、モテる男性ほどそれを気に入る傾向にあります。

つねにそうするよりも、ふとした瞬間に自分の名前にすることをオススメします。

少し恥ずかしいかもしれませんが、その表情もまた男性をキュンとさせる要素になります。

自分を女子扱いする

アラサー女性のなかには、謙遜して自分のことを「おばさん扱い」する人もいるでしょう。

しかしそうすると、周りの男性におばさんのイメージを与えてしまうことになります。

ですから、自分のことを「女子扱い」することをオススメします。

いくつになっても心の若さを忘れないでいることが大切です。

自分で自分が女子であることを認めましょう。

どんな話題にも寛容に

アラサー女性には、特有の大人っぽさがあります。

それは人生経験の深さや、余裕のある心から生まれてくるものでしょう。

そんな魅力を感じ取って、好意を抱く男性もきっといます。

ですから、どんな話題でも寛大な心で聞いて、アドバイスをしてあげることが重要です。

「頼れる女性」を目指してみてください。

自分の価値を下げないで

自分の価値を下げてしまうと、周りからもそう思われてしまいます。

アラサー女性には、魅力的な武器がたくさんあるのでぜひ使ってください。

恐れずに、どんどんチャレンジしてみてくださいね。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)