マイペースな天然の女性を好ましく思う男性は少なくないでしょう。

でも、あまりに狙いすぎた言動は見破られるうえに、周りからの印象を悪くしてしまいます。

今回は、男性に人気の「天然な女性」の魅力を3つご紹介します。

つい惹かれる♡男性に好まれる「天然な女性」の魅力のポイント3つ

ツッコみやすい

「俺がツッコんでも絶対笑ってくれるのが分かってるから、職場でもその子にばかり話しかけてしまいますね」(35歳男性/保険)

よく知らない話題に「私だって知ってるよ!」と返して、そこで相手からなにもツッコミがなければ「ただの知ったかぶり」で終わってしまいますよね。

でも「嘘つけ~!」「本当は知らないくせに~!」など、なんらかのツッコミがあれば、会話はよい方向へとつながっていくでしょう。

そのようなツッコミを引き出しやすいところが、天然な女性の魅力かもしれません。

まずは相手との距離感をつかんで、親しみやすい雰囲気を作ることを心がけましょう。

人が嫌な気持ちになることは言わない

「職場にちょっと天然な子がいるんですけど、多分他人を利用してまで目立ちたがらないからモテるんだと思いますね」(28歳男性/営業)

なぜか「天然はなにを言っても許される!」と思っている人っていますよね。

たとえば、男性の仕事の話を「全然聞いていなかった~」と天然ぶって会話を終了させようとする。

でもこれは、天然というより、ただの失礼な人。

逆に普段は抜けているのに、一生懸命話を聞こうとする、もしくは相手に寄り添った意見を言える女性は、好感を持たれるでしょう。

天然と自分勝手をはき違えないようにしたいものですね。

人と違う視点で、ユーモアがある

「言い回しや目の付け所が人とは違うんですよね。たまに話が違う方に飛んでいくけれど、それも新鮮で面白いです」(31歳男性/接客)

天然な人って、ほかの人とは違う着眼点を持っているので、会話するのが楽しいもの。

ただし、ここで注意したいのが、先ほども言ったように「人を傷つけない」こと。

どんなに場を盛り上げたくても、他人をネタにしたり、友達にさりげないマウンティングをしてしまうと、笑えない冗談へと発展してしまいます。

あくまで周りに害がないユーモアを身に着けるべきでしょう。

本当の天然はみんなから愛される

そこにいるだけで安心できるような、温かみのある雰囲気を出すことが、人に愛されるうえでの大前提。

「どうしたらみんなに楽しんでもらえるかな」「自分の強みってなんだろう」と考えてみるとよいかも。

その個性が面白いと感じてもらえ、好印象につながっていくかもしれませんよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)