できることなら、つねにいい運気でいたいと考える人が多いのではないでしょうか。

運気を上げる方法は人それぞれ。

自分にピッタリな方法を知っておくと、いい状態をキープできるかもしれません。

今回は、12星座別に、あなたの運気を上げる「開運アイテム」をご紹介します。

前編に引き続き、てんびん座からうお座までの発表です。

【後編】星座占い!あなたの運気を上げる「開運アイテム」は?

てんびん座(9/24~10/23)

【手帳を用いて1日の内省を】

てんびん座は、過去の自分と今の自分を照らし合わせることが運気アップのカギになりそうです。

自分の軸を得るためにも、過去はこう、でも今はこうだと手帳を用いて内省してみて。

それが新しい一歩を踏み出すきっかけになるでしょう。

さそり座(10/24~11/22)

【メガネ・サングラスで集中力アップ】

さそり座は、人間関係のストレスをためやすい傾向があります。

運気を上げるのにオススメなのが、メガネです。

あせる気持ちを抑え、集中力を高めてくれるはず。

夏場はサングラスでもOK。

あなたの印象がグッと知的なものになるでしょう。

いて座(11/23~12/21)

【髪飾りでアクセントをつけて開運を】

いて座の天真爛漫さは、生来の愛され運を活かすことで、その魅力をより引き出すことができます。

そのためには、髪をキレイに見せるアイテムをとり入れてみるといいでしょう。

パッと見て目につくカチューシャやバレッタなどで髪にアクセントを加えると、開運につながりますよ。

やぎ座(12/22~1/20)

【新型スマホを使いこなして】

やぎ座は、几帳面すぎて周囲から一歩遅れてしまうことも。

気になることがすぐに調べられ、気軽に運べる新型スマートフォンが幸運を呼んでくれるでしょう。

「これなに?」と聞かれたときに、すぐに調べて相手に伝えられれば、自分への自信にもつながるかもしれません。

みずがめ座(1/21~2/18)

【肌ざわりのいい下着が運気アップに】

みずがめ座の運気を上げるには、新しいアンダーウェアを身につけるようにするのがいいでしょう。

新調するなら、シルクやコットン素材のものがオススメです。

いい素材のウェアを身につけることが、様々なことへのモチベーションアップにつながります。

うお座(2/19~3/20)

【キーケースが人間関係を広げる】

うお座は、自宅や車の鍵をまとめるキーケースにツキがあります。

機能性が高く、使いやすいデザインを選ぶのがオススメです。

仕事でも恋愛でも、そのキーケースをきっかけに話題が広がるはず。

人間関係の向上と共に、いい運を呼び込むでしょう。

運を上げるのは自分次第?

開運アイテムは、今自分にないものを補ってくれる役目を果たします。

上手に使いこなせば、どこにも不備がない素敵な人になれる可能性も。

今以上に自分を知り、足りないものを伸ばしていけば、おのずと開運に向かっていけるのではないでしょうか。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)