恋愛をするなら、結婚を意識したお付き合いがしたいという女性もいると思います。

結婚してから態度が激変することのない、いい夫になってくれる男性をパートナーにしたい……でも、どこを見て判断すればいいか、分からないという人もいるでしょう。

そこで今回は、結婚相手に向いている男性の特徴を3つご紹介します。

素敵な家庭を築ける!結婚のパートナーに向いている男性の特徴

人付き合いが上手

結婚は、結婚相手の親戚との付き合いだけでなく、友達関係やパートナーの仕事上の付き合いなど、人間関係に大きな変化を与えます。

そこに上手く対応することのできる男性というのは、結婚に向いた存在と言えるでしょう。

人付き合いが上手な人は、自分と相手の共通点を探し出すことに長けており、適度に人に合わせる能力を持っていることが多いです。

たとえば、昔住んでいた場所が近いと知ったら「あそこにおいしいラーメン屋あるの知ってます?」と返して話題を広げられるような感じ。

他にも、普段お酒はほとんど飲まないけど、人付き合いのためであればある程度は妥協できるなど。

本当に嫌なものは、そもそも誘われないようにするというのもかしこい選択ですね。

そういった人は、結婚後の付き合いを上手にこなしてくれるでしょう。

合理的な判断ができる

スーパーでセールが行われていたら、欲しかったもの以外に、買う予定のなかったものまで買ってしまうことってありませんか?

それが後からちゃんと役に立つならいいけれど、結局使わなかった……では、全く得になっていませんよね。

そんな事態を防げる、合理的な判断ができる男性は、家庭の経済状況を健全に保ってくれることでしょう。

さらに、合理的な男性は努力を積み重ねることが得意な傾向にあるため、こうした特性が結婚生活をよい方向に持っていってくれますよ。

ネガティブなことを「笑い」に変える

ネガティブなことを笑いに変える「ブラックジョーク」が好きな人も結婚相手としておすすめです。

喜怒哀楽の波が激しく、メンタルが安定していない人と一緒にいると、影響を受けてしまう人もいます。

しかし、結婚して一緒に生活していくなら、こちらの不機嫌に引っ張られて一緒に不機嫌になる人よりも、空気を明るくしてくれる男性の方が長続きするでしょう。

そこで、ブラックジョークを相手に聞いてもらい、反応を見てみてください。

ネガティブなことを「笑い」というポジティブに変換し、ブラックジョークを楽しめる男性は、これから苦境が訪れてもポジティブな思考で一緒に乗り越えていけるはずですよ。

最高の結婚相手を見つけて

ハラハラドキドキする刺激的な体験をさせてくれる男性よりも、真面目で努力家な男性の方が結婚に向いているようですね。

恋愛の相手としては少し物足りないかもしれませんが、結婚して長く一緒にいると考えると、落ち着いた男性がちょうどいいのかも。

結婚に向いた男性を見つけて、素敵な生活を送ってくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)