気になる男性と仲良くなっても、いつも友だち止まりになってしまう……。

こんな悩みを持っている女性は多いと思います。

しかし実際に、友だちから恋愛関係になるカップルも存在します。

今回は、友だちから卒業し、恋愛対象として見てもらうために意識するべきポイントをご紹介します。

友だち卒業!友情から恋愛関係に発展させる「きっかけ」の作り方

色っぽさアピールする

友だち関係から恋愛に発展させたいのなら、トキメキは必須。

色っぽい見た目やしぐさを意識することで、彼をドキッとさせましょう。

今まで普通に接してきたのに、いきなり色っぽさを出すのは恥ずかしいと思うかもしれません。

しかし男性は、友だちだと思っていた相手の色っぽい一面を見ることでギャップを感じ、一気に恋愛のスイッチが入ることも。

また、仮に恋愛対象となるまでは至らなかったとしても、女友だちに色っぽさを感じたからといって、男性が引くことはないはず。

勇気を出して、少しだけでも色っぽい格好や仕草をしてみてください。

一度距離を置いてイメチェンする

友だち関係が長く続いている場合は、関係に変化をつけてみましょう。

もしも定期的に会っている場合は、一度距離を置いてみて。

彼と会わない間に自分磨きをし、再開したときに彼を驚かせましょう。

きれいになった姿や久しぶりに会ったことによる新鮮さが相まって、彼があなたを見る目は変わるはず。

会わない期間としては、1〜2ヶ月がおすすめ。

仕事の同僚やクラスメイトなど、距離を置くのが難しい場合は、イメチェンするだけでも効果的ですよ。

大きな経験を共有する

困難や、なにか大きな出来事を共に乗り越え、強い感情を共有することで愛情や恋心が芽生えることがあります。

仕事や学校で困難なことに遭遇したら、相談し合い、支え合える関係を築くことで恋愛関係に発展するでしょう。

また一緒にテーマパークに行って、全力で楽しんでいるときなどに、一体感が生まれることもあります。

気になる彼と友だち関係から恋愛関係になりたいのなら、とにかく楽しいことや困難など、印象に残る経験をたくさん共有しましょう。

関係を進展させるために!

友情を恋愛関係に進展させるには、現状を抜けだす行動が必要です。

じつは女性よりも男性の方が、異性の友だちを、ひそかに恋愛対象として考えがち。

少しのきっかけを作ることで、男性に気持ちの変化が訪れるはずです。

ぜひ参考にして、友だちという関係を卒業しましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)