カップルの相性は、2人の名前によって左右されることも多くあります。

長く一緒にいても大丈夫か、ストレスが溜まらないか、お互いを支え合えるかなどなど……。

「遠距離恋愛でもうまくいくかどうか」も、名前の相性によって変わってくるようです。

今回は、男女の名前のイニシャルの組み合わせで「遠距離でもうまくいくカップル」を10組占いました。

前編に引き続き、後編の5組を紹介します。

【後編】男女のイニシャルで占う♡遠距離でもうまくいくカップル10選

イニシャルSの女性×イニシャルEの男性

【遠距離でも支え合える】

イニシャルSの女性は社交的な性格のため、仕事もプライベートもいつも大忙し。

そこで必要になってくる癒やしのパートナーが、イニシャルEの男性なのです。

彼も必要とされていることがうれしく、2人は遠距離でもお互いを必要とし、支え合うでしょう。

イニシャルKの女性×イニシャルOの男性

【お互いに手放せない】

優れた管理能力を持つイニシャルOの男性。

女性にとっても頼りがいのある彼ですが、一緒にいてホッとできる相手は必要。

その相手こそ、母性愛豊かなイニシャルKの女性なのです。

とても相性がいいので、遠距離恋愛で会えないとしても、お互いに手放すことができないでしょう。

イニシャルFの女性×イニシャルHの男性

【ケンカしても元通り】

この2人は、言いたいことを言い合えるカップルです。

言いたい放題しすぎて絶交状態になることもありますが、しばらくするとお互いに話したくなり、元通りに。

近くにいても遠距離恋愛でもその関係は変わらないので、きっとうまくいくでしょう。

イニシャルRの女性×イニシャルWの男性

【共通体験が増える】

繊細なイニシャルRの女性と、おっとりしているイニシャルWの男性。

自然好きというところが共通しています。

「会うためにどうせ遠い距離を移動するなら……」と、この状況を逆手にとって山や海への旅行を計画。

共通体験がどんどん増えて、恋が加速します。

イニシャルRの女性×イニシャルRの男性

【愛情テンションを保てる】

イニシャルがRの2人は、繊細でこだわりが強い傾向にあります。

遠距離恋愛で会えなくて辛くても、その気持ちが痛いほどわかり合えるので、愛情テンションが高い状態を保つことができます。

久々のデートでお互いに愛情表現をしっかりすることが、良好な関係の鍵になりそうです。

たとえ相性がよくても…

遠距離恋愛がうまくいくかどうかは、2人の相性はもちろん、お互いの努力も影響します。

たとえ名前の相性がよくても安心せずに、きちんと相手を思う心が必要。

2人なりのやり方で、遠距離を乗り越えてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)